即ハメのプロから学ぶ!出会い系女に会ったらやるべき5つのテクニック

即ハメのプロ長谷川です。

即ハメ経験人数は100人を超えてると思います。

最近は即ハメのことを「即スト」や「即ネト」と言いますね。

即ストとは即ストリートの略。ストリート(路上)でナンパした子を即ハメするという意味ですね。

で、即ネトとはネットで知り合った子と即ハメをするという意味。

即ハメは即ストでも即ネトでも…どちらでもOKですね。笑

そんなわけで、今回は即ハメのプロから学ぶ「女子に会ったらやるべき5つのテクニック」です。

  • すぐにセックスしたい
  • デートなしで即ホテルに行きたい
  • とにかく即ハメ希望
  • 時間がない

とにかく早く!今すぐハメたい!!

そんなあなたにおすすめの方法をピックアップして紹介したいと思います。

【基本】女子に会ったらやるべき5つのテクニック

それでは早速即ハメをするために、女子に会ったらやるべき5つのテクニックから紹介をしたいと思います。

これを読んだら即実践してください。

1.褒める

女性は褒められることが大好きな生き物です。

褒められるのは嬉しいものです。

  • スタイル
  • ファッション
  • センス
  • 性格
  • 髪の毛
  • ネイル

些細なことでもOKなので褒めちぎってください。

褒めることで好感度が上がります

そして褒めてあげると距離感が縮まり、警戒心が薄くなります。

これは即ハメをするうえで非常に大切なポイント。警戒心がある人や距離感が遠い相手と「セックスしたい」と思う女性はほとんどいません。

少しでも即ハメをしたい相手と早く仲良くなるためにも、しっかりと褒めてあげてください。

また褒めると言っても「可愛いね」「きれいだね」といった抽象的なものはNG。できるだけ具体的に伝えることがポイントです。

例えば「今日のファッション可愛いね」という一言も「今日のファッションは髪色にも合っていて、すごく似合っている」と伝えた方が好感度は高いです。

しっかりと具体的に褒めてあげるように心がけてください。

2.恋愛トークを切り出す

即ハメしたい女子と会ったら、かならず恋愛トークを切り出してください。

日常会話、仕事、最近の出来事…そんな話からのスタートでも問題ありません。一通りの話をしたら恋愛トークを切り出しましょう。

  • 恋人との話
  • 過去の恋愛
  • 今までの恋愛の失敗談
  • 理想の恋愛

自分の話を絡めてあげるとスムーズに相手も切り出してくれます。

また恋愛話をしていく中では、恋人の有無は確認をしてください。

即ハメできるタイプの女性は、この質問に対して「この人は自分を異性としてみている」と思ってくれます。

ただし、一方的に「どんな人が好きなの?」「彼氏いるの?」などと聞くのはご法度行為。できるだけ話の流れで、聞いていくようにしてください。

切り出し方に悩んだら、自分の恋愛話をしていく中で質問をしてみましょう。

「最近、先輩にできた彼女が結構料理が上手みたいで。料理ができる人ってすごいなって思ったけど、実は自分でも作るタイプだから食べてほしかったりもするんだよね。料理できる人は好き?」こんな感じで切り出してみるのはありです。

そしてその流れで「じゃあどんな人が好きなの?」と聞いてみるのは自然です。

単刀直入に聞くのではなく捻って質問をする癖をつけましょう。

また女性は恋愛話をはじめたら聞いて欲しいと思うタイプが多いです。そういったタイプの女性に対しては、しっかりと一語一句落とし漏れのないように聞いてあげましょう。

意見をする場合は、あまり厳しくなりすぎないように注意してください。即ハメ、ワンナイトラブでOKというタイプには「うん」という返しばかりでも問題ありません。なるべく同意をしてあげることが重要です。

3.連絡先の交換ができるか確認する

連絡先の交換は重要です。ストナン、飲み会での出会いの場合は、これが鍵になる可能性があります。

と、いうのもその場の流れで即ハメが難しそうなときに、自分はOKなのかという確認をするためにも「連絡先交換」というものは需要です。

連絡先交換がOK=今後も会える、連絡先を知っておいても良いという線引きになります。

遊び慣れている女性は「あとでブロックをすれば良い」と考えるケースもありますが、これはごく稀。基本的には上記のような考えになります。

そのため連絡先を聞いて「OK」と言われたら脈ありと考えてください。

またネットで知り合った相手の場合でも、連絡先の交換をしていなければ、これは使えるテクニックです。積極的に聞いていきましょう。

4.一緒にお酒を飲む

一緒にお酒を飲むということは距離感を縮めるのに最適な方法です。

お酒が入ればハメが外れる人も多いです。下ネタや下品な話が増えるという人もいます。

いろいろな話題を切り出し、気分をよくするためにもお酒を飲むように心がけてください。

もしお酒が弱い場合は、無理をしないことがポイントです。お酒を飲んで思考回路がショートしたり、ダメになってしまうくらいならば飲まないようにしましょう。

お酒を飲まない、飲みすぎない。これが大切です。

5.エッチな話を切り出す

即ハメを狙っている女性とは積極的にエッチな話題をしてください。

相手が嫌がるのであれば、エッチな話はNGです。しかし即ハメできそうな女性の9割は下ネタやエッチな話に乗ってきます

「最近よかったセックスは?」「どんなエッチが好きなの?」そんな話題を深い中になったらしてみるのもありです。最初からしてしまうと引かれるので徐々に話題を持っていように心がけてください。

最初の切り出し方は「S?M?」といった定番のものでOKです。

ここから深い話に持っていけるように頑張りましょう。

以上が即ハメする際に重要となる女子と会ったらするべきことです。これらは基本中の基本。自然な流れでできるようにしていきましょう。

即ハメを狙うなら今すぐすべき方法

即ハメをするときの基本を頭に入れたら、次は狙う際のポイントです。

  • どんな子を狙えばいいか、わからない
  • 即ハメしたいけど方法がわからない
  • どこで即ハメできる子と出会える?

そんな風に具体的な考えを持っている方は、必須です。

即ハメしたいときは、次の方法を実践してください。

①即ハメするなら酔っ払いを狙って繁華街へGO

やはり即ハメをしたいとき、繁華街は強いです。

場所にもよりますが繁華街は昼夜問わず、食事をした帰りや酔っている女性と出会える確率が高いです。

東京ならば新宿、大阪ならばミナミ。自分が住んでいる周辺の地域のターミナル駅周辺でもOKです。

いわゆる“飲み屋街”に行って相手を探してみましょう。

帰るのが面倒そうな女性を見つけたら声をかけてみるのもOKです。積極的に探してみましょう。

また繁華街に出ているときはJメールを同時進行で使うと便利です。

Jメールには繁華街で遊んでいる女性がその後の予定を埋めてくれる人を探している割合が高いです。即ネトに最適です。

②即ハメするなら終電後の時間を狙って街へ繰り出す

終電後の時間、露頭に迷っている人は多いです。

  • 終電間際、自分だけが電車に乗ることができずに一人で暇をしている
  • 友達は先に帰ってしまった
  • タクシーで帰るお金がない
  • 近所に友達がいない
  • とにかく暇
  • 携帯の充電が切れてしまった

そんな女性は意外といます。

終電後の繁華街を歩いていると高頻度でそういった女性と出会います。

このような女性を見つけて声をかけて即ハメをするのもありです。

ポイントは一人で繁華街を歩いている女性を見つけることです。

少し疲れた様子の女性を見つけられたらチャンスです。声をかけてみましょう。

最初から「ホテルに行かない?」と誘うのは、警戒される可能性があるので「自分も終電を逃して暇なので一緒に飲みませんか?」と伝えるようにしてください。

  • 同じ状況
  • お金はこちらが払う
  • 居場所(飲食店)を提供する

この3点を伝えれば、相手も「まぁいいか」と思ってくれる可能性が高くなります。

特にお金を持っていない雰囲気の女性や地味なタイプの子、若い女性は狙い目です。彼女たちのようなタイプはナンパ師を”救世主”と思ってくれる可能性が高いです。

派手な水商売風の子や大人の雰囲気が出ている子は、この手のナンパを毛嫌いするのでなるべく避けましょう。

③即ハメするならクラブへGO

ど定番ではありますが即ハメに最適な場所といえばクラブです。

クラブナンパでお持ち帰り率80%越え、簡単に女をお持ち帰りする30の方法

2019.01.17

流行りの音楽にお酒で気分があがり、セックスも簡単にできちゃう♡そんな女性で溢れています。

クラブでナンパをする場合は、お酒の力が必要なケースが多いです。

またお酒が奢れない人は相手にされない可能性もあります。クラブでナンパをする際は、ある程度の予算を持っていきましょう。

純粋に音楽を楽しみに訪れている人に声をかければ「お酒を奢ってくれるだけの人」にしかなれません。その点を見極めることも重要です。

お酒を奢っても「ありがとう」とだけ言われて会話が終了の人や何かしらのアクションを起こしても無反応。音楽に乗ってばかりで相手にしてくれない。そんな人と絡んでいても時間の無駄です。すぐにその場を離れましょう。

そしてクラブはライバルが四方八方にいると考えてください。

イケメン、DJ…フロアにいる全ての男性がライバルです。ある程度の話術やテクニックが必要になる可能性も考えておきましょう。

④即ハメするなら友達の力を借りる

即ハメをするためにチームプレイをするのもOKです。

一人のナンパよりも二人で声をかけた方がナンパを成功できるケースもあります。

とはいえ、2対2(男2:女2)は相性が悪いので要注意

と、いうのも2対2の場合、女性は連れている相手のことが気になり先に進んでくれません

うまく別れて行動ができても「友達のことが気になる」「あとで合流しなきゃだから」「疑われたら嫌だから」「ビッチと思われたくない」などと言い訳をして逃げようとします。

そういったことを避けるためにも、なるべく男性同士でチームプレイをする場合は、3P狙いで一人の女性を狙いましょう。

その方が効率よく、セックスができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ハウセフ副編集長:アスカ

ハウセフ唯一の女性編集部。元アダルトショップ店員、AV女優、風俗嬢という脅威の経歴を持つ女性。ハウセフでは、経験を活かした女性ならではの観点で、企画・取材・記事制作を行ないます。