不倫したい女性が急増。絶対に失敗しない不倫関係の築き方

ドラマやニュース、ワイドショーを見ていると頻繁に「不倫」に関する情報が入ります。スキャンダラスで刺激的な不倫を楽しむ人たちの姿をみると、思わず「不倫したい」と考える人もいるのでは?そんな人に朗報です。実は近年、不倫したい女性が急増しています。今回は不倫したい女性が急増している理由や彼女たちと不倫をする方法、相手探しのコツを紹介します。

不倫したい女性が急増している理由


最初にどうして不倫したい女性が急増しているのか理由を説明します。また今回は実際に不倫願望のある女性たちにインタビューして取材協力をして頂きました。不倫したい女性たちの心を読むことができれば、スムーズに気になる女性と不倫関係が築けます。不倫したい理由を熟知しておきましょう。

1.女性として見られたい

結婚生活が長くなると恋人の頃よりも異性としてみられる機会が激減します。一緒に生活を送っていると、化粧をしないタイミングやだらしない一面も見られるため、男性から女性扱いしてもらえなくなったという人もいます。また出産をきっかけに、女性ではなくお母さんとして見られるようになった人も多い結果になりました。

27歳主婦
出産前は容姿を褒めてくれたり、スキンシップを頻繁にとってくれたので心身共に安定していました。しかし子供ができてからは育児に終われ着飾る時間も激減。もちろん旦那からも女性として扱ってもらえる機会が減り、今では冷めた関係に。おばさん扱いされることも増え、女性として扱われたい、まだまだセックスや男女の楽しみを味わいたい…そう思う機会が増えました。

女性として見られなければ、セックスレスも加速します。性欲が蓄積し、メリハリのある生活を送ることが難しくなります。そのため「家庭内でうまくいかないなら、外でストレスを発散させよう」と不倫に走る女性が増えているのです。

2.夫婦仲が悪い

結婚して同じ時間を共有する機会が増えると、相手の嫌なところがたくさん見えてきます。

  • いびきがうるさい
  • 自分勝手な行動が多い
  • 家事を一切しない
  • 育児をしない
  • スマホゲームばかりをする
  • 休みの日は寝てばかり

など、嫌なところが見え続ければ、必然的に夫婦仲は悪くなります。

30歳主婦
結婚してすぐに夫婦仲は、最悪になりました。原因は旦那の浮気。子供も小さかかったので、本当に許せません。今では家庭内別居状態。子供や世間体があるので離婚はできない状況ですが、顔を見るだけでストレスが貯まります。

このように理由があって離婚はできない人もいます。離婚ができない辛さを発散させるためにも、不倫をしたいと考える女性が急増しているようです。

また旦那の浮気や不倫が原因で、仕返しの意味を込めて不倫をする女性も増えています。「旦那ばかり良い思いをしてずるい」そういった気持ちから不倫相手を探す人も多いです。

3.性生活に問題あり

お互いに仲良く生活を送っていても、性生活が不一致でうまくいっていない夫婦は非常に多いです。セックスレス、プレイの不一致、性的趣向の違いなど、あらゆる理由で性生活に問題を抱える夫婦は増えています。

33歳主婦
旦那の仕事が忙しくセックスをする余裕がありません。スキンシップやイチャイチャはあっても、疲れていてセックスまでは至らないことが多く、常に性欲が蓄積しています。その結果、外で性欲を発散する以外の方法がなくなりました。今では割り切りでセックスをする機会も増えて、ストレスも軽減できています。セックスをすることで女性ホルモンが活性化するので、体調や肌の調子も良く、生活が潤います。

不倫したいと考えている女性の7割は、性生活に問題を抱えています。女性も男性同様、性欲が蓄積すればイライラやストレスに繋がります。不調を改善するためにも、外で不倫をする人が増えているのです。

また最近は旦那と相談をして、性生活を充実させるために出会い系サイトで人を集め、特殊セックスをする夫婦もいます。

これは少々特殊な例ですが、現在はアブノーマルな出会いを求める夫婦も増えています。夫婦共に関係を割り切っているので、後腐れなく問題に発展しない良い出会いが築けるメリットもあります。

4.刺激や初々しさを求めている

結婚生活が長くなれば初々しさや刺激は激減します。どこか出かけるときに手を繋いだり、行動や言動にドキドキしたり、異性といるからこそ感じられる、刺激や初々しい気持ちを感じる機会が激減します。刺激や初々しさが不足するとマンネリ化が進行します。
一緒にいることで安心感や安らぎを感じることはできても、マンネリ化が進行すれば、異性としての存在意義が欠落します。その結果「一緒にいて物足りない」と思う機会が増えます。

40歳主婦
旦那の存在は、パートナーというよりも家族になっています。安らげる大切な存在ではありますが、刺激や初々しさは、一切ありません。この気持ちが続けば、私の人生は物足りないものになる。そう感じているからこそ、不倫したいと常に思います。

最近ではテレビドラマや映画も「不倫」を題材にした作品が多く、それらの影響もあり、不倫に憧れる女性が増えています。刺激的で初々しい恋心も求められる不倫は、日常生活にスパイスを求める女性の心を鷲掴みにしているのです。

5.勢いに押されて

数年振りに再開した同級生や友達、元彼と良い雰囲気になり、勢いに押されて不倫をする女性が増えています

37歳主婦
数年ぶりに再開した元彼と勢い余って、ワンナイトラブを楽しみました。お酒が入っていたこともあり、日頃の鬱憤や愚痴を話しているうちに強い安心感と居心地の良さを覚え、結果的にセックスを楽しむ関係に。

不倫願望がなかった女性でも、勢いに押されて関係を許すことは多いそうです。また最近では「不倫したい」という好奇心から出会い系サイトを使って知り合った人と、勢いで関係を築く女性も急増しています。

性欲が蓄積しているからこそ、体を許してしまう…不倫したいと願う女性たちの本音がわかります。

6.自暴自棄になっている

不倫したいと考えている女性の6割は自暴自棄で卑屈な考えになっています。「どうせ私なんて一生旦那に相手にされない」「私を女性として扱ってくれる人はいない」このようにネガティブな考えを強く持ち、明るい気持ちに切り替えられていない女性がほとんどです。

しかし彼女たちは心のどこかで「いつかは女性として扱われたい」「自暴自棄な状況を卒業したい」と願っています。その一心から「不倫したい」という気持ちが芽生えているのです。

35歳主婦
旦那に貶される機会が増え、ストレスが蓄積。自分に自信がなくなり、自己評価の低い人間になりました。毎日「私を女性として扱ってくれる人は現れないだろう」とネガティブな気持ちになっていました。しかし心のどこかで、この気持ちを卒業したいと願うように。その結果、強い不倫願望が目覚めました。

不倫したい女性たちと出会ったら、絶対に容姿や性格を褒めるようにしましょう。諦めに近い自暴自棄な気持ちを発散させてあげれば、彼女たちの心を鷲掴みにできます。

不倫したい!絶対に失敗しない不倫相手の見極め方


ここまで不倫したい女性たちの理由や気持ちを紹介しました。次は絶対に失敗しない不倫相手の見極め方の紹介です。不倫関係はバレれば全てが終わります。離婚、慰謝料請求、別居など取り返しのつかない問題に発展する可能性もあります。おおごとに発展しないためにも、事前に失敗しない不倫相手の見極め方を熟知しておきましょう。

身近な人を選ばない

どうしても不倫したいとき、手軽に遊べる身近な人に手を出したい気持ちが強くなると思います。しかし身近な人は非常に危険です。会社、元彼、同級生、友人、知人…狭い世界で不倫関係を築けば、すぐにバレます。共通の知り合いや友人がいる場合は、なおさらです。

不倫失敗経験者
会社の後輩と不倫してバレました。同僚が奥さんに不倫関係をポロリしたことが原因。後で問い詰められて、不倫が全部バレました。とても呆気なかったです。

いつ、どんなときに、なにが起こるか想定できないものが不倫関係です。できるだけ身近な人は選ばないようにしましょう。

「秘密厳守」は絶対

最近ではSNSに投稿された写真や記事で、不倫がバレる人もいます。

不倫失敗経験者
年下の女子大生と不倫しました。彼女は重度のSNS依存症。デートをしたらインスタグラムに写真投稿、ツイッターにデートを匂わせた投稿…。そんな投稿記事が嫁さんに見つかり、結果的に不倫発覚。予期せぬバレ方だったので驚きました。

不倫関係は公にできる関係ではありません。秘密厳守は絶対条件。どんなに幸せであっても関係は口外できません。もちろん写真をSNSに投稿することも禁止です。これらを条件にしても問題ない人でなければ、不倫関係を築くことは難しいと思いましょう。

束縛をしない

「好きな人を自分の所有物化したい」「束縛をしないと他の相手に行ってしまいそうで不安」いろいろな理由で相手を束縛したい人も多いと思います。しかし束縛は不倫がバレる可能性が強く、危険な行為です。

束縛をするとスマホチェックの頻度が高くなります。スマホチェックの頻度が上がれば、怪しまれる可能性が高まります。また束縛された相手も「将来」を期待します。結婚を迫られたり、離婚を強要されたり、相手によっては家庭に嫌がらせをする人も。あらゆることを想定しても、束縛をしないように気をつけましょう。

既婚者に大人気!不倫したい男女が集まるサイト


不倫したいときにおすすめな出会い系サイトを紹介します。

出会い系サイトを使うメリット
  • 不倫したい女性とすぐに出会える
  • 相性が良い相手を吟味できる
  • 割り切り関係OKな女性が多い
  • 身近な人ではないためバレにくい
  • 理想の相手を見つけることができる
出会い系サイトを使うメリットは、上記のようにたくさんあります。今回は不倫願望の強い既婚者女性から支持率の高い不倫におすすめな出会い系サイトを紹介します。

ハッピーメール(18禁)


恋人探し、婚活相手探しなど、真剣交際を全般とした出会いに強い出会い系サイトハッピーメール。不倫相手探しには不向きなように感じられますが、ハッピーメールは人妻の利用率も非常に高いのです。

ハッピーメールは都心部を中心に看板、トラック広告を掲載しています。また女性誌や女性向きwebメディアでも多数紹介されており、抜群の知名度を持っている出会い系サイトです。そのため人妻の利用者数も非常に多いのです。

39歳人妻
ドキドキ感を体験したくてハッピーメールに挑戦しました。実際に知り合えた人とも良い関係に発展して大満足です。今では定期的に空き時間を見つけて、ストレス解消目的で相手探しをしています。

ワクワクメール(18禁)


こちらも抜群の知名度を持つ出会い系サイトワクワクメール。本当に出会える出会い系サイトとしても知名度の高く、割り切りやワンナイトラブ歓迎の人の登録も多いです。連絡は全てサイト内完結できるので、不倫がバレにくいのも特徴のひとつ。初心者でも簡単に使える仕様なので、安心して挑戦できます。

45歳人妻
出会い系サイトを使った経験がなかったのですがワクワクメールに挑戦してみました。実際に会えるのか不安でしたが優しい人に巡り会えて大変満足しています。

イククル(18禁)


総合的に使いやすい出会い系サイトの代表であるイククル。真剣交際、不倫、浮気、友達探し、いろいろな出会いの目的を持つ男女が登録しているサイトです。掲示板を覗くと常に不倫関係を求める投稿が見当たります。「すぐに会いましょう」という勢いある要望に応えられる人が多いのも特徴です。

37歳人妻
空き時間にイククルを使って、会える人を探しました。意外とすぐに相手は見つかり、思い描いていた通りの不倫関係に。本当に使ってよかったと思います。

PCMAX


セックスを求めているならPCMAXがおすすめ。PCMAXといえばワンナイトラブ、セフレ、割り切り目当ての女性が多数利用している出会い系サイト。年齢層は比較的若い女性が多いですが、最近は35歳以上の登録も増えています。日本全国どこでも365日24時間自由に相手探しができる、おすすめの出会い系サイトです。

35歳人妻
セックスレスに耐えられずPCMAXを使い相手探しをしました。変な人とマッチングしたら嫌だなと思っていたのですが、紳士で素敵な人と出会えて良い結果に。最高の出会いに繋がったので友人にもPCMAXをおすすめしちゃいました。

「不倫したい」願いを叶えた出会い系サイト体験談

不倫したい願いを叶えた女性たちに体験談を語ってもらいました。

年下男子と楽しい時間を過ごしました♡

年齢 40歳
使った出会い系サイト イククル
過去の不倫経験 なし
不倫歴 3ヶ月

不倫したいと思ったきっかけは、育児・ママ友ストレスが原因です。子供は小学校高学年なので、手がほとんどかかりません。ただ反抗期が訪れて、毎日暴言を吐かれます。そしてママ友ストレスも酷くって…。旦那は愚痴も聞いてくれない、育児や家事も押し付ける、パートで働かなければいけない、そんな状況に苦しさを感じ、ストレス発散目的で不倫を決意。

出会い系サイトを使った経験もなかったので、困りましたが…運命的な出会いを手に入れられました。年下の30歳の男性。

彼は優しくて、愚痴を聞いてくれたり、甘えさせてくれます。毎日LINEで連絡をとったり、定期的にデートに出かけたり、若い頃に恋愛をしていた気持ちが蘇って、最高のストレス緩和になっています。

大人の恋愛に挑戦しました♡

年齢 28歳
使った出会い系サイト ワクワクメール
過去の不倫経験 あり
不倫歴 6ヶ月

24歳で結婚。その後、すぐに旦那が不倫。それが悔しくて過去に一度だけ不倫をした経験があります。当時は気持ち的にも不完全燃焼で、もう不倫はやめようと思いました。

でも最近不倫を題材にしたドラマを見ていたら「また不倫したいな」と思えて、ワクワクメールに登録をしました。登録してから1週間後に年上の42歳の方と知り合い、交際することに。今まで経験したことがない交際ができて、すごく楽しい日々が送れるようになりました。

旦那とは3年間もセックスレス状態が続き、風俗に出かけられたりしていたので、気持ちが冷めきっていました。なので背徳的な気持ちもなく、堂々と不倫関係を楽しんでいます。彼に出会えてよかったと今では思えています。

不倫したい気持ちが強くなったので初挑戦

年齢 38歳
使った出会い系サイト PCMAX
過去の不倫経験 なし
不倫歴 1週間

子育ても落ち着き、自分の時間ができたので不倫に挑戦しました。前から旦那とはセックスレスが続き、毎日貶され、女としての自信も失い離婚を考えるレベルで冷めきった関係になっていました。私自身は、セックスも好きだし、女として見てくれる人が欲しいと思っていたので…不倫に挑戦する覚悟は前から決まっていました。

見た目が綺麗なわけではありませんが、思い切ってPCMAXに登録をして相手探しをしてみたところ…3日くらいで相性が良い人とマッチングできました。話をしているうちに実際に会おうということになりました。

久しぶりにデート服を買いに出かけたり、美容室でヘアスタイルを整えたり、化粧品を購入したり、ワクワクしました。こんな気持ちをいつから感じていなかったのだろう?と思う機会も増え、本当に良い刺激になりました。

そして運命のデート当日。初めて会う男性は、スタイルもよく普通に優しい人で安心しました。話も盛り上がり、デートもすごく楽しくて、幸せな時間でした。久しく異性に容姿を褒められていなかったのですが「綺麗だね」と言われて、すごく嬉しかったです。そして彼とはホテルで大人の時間も共有しました。今後も彼とはデートの約束をしているので、定期的に会う予定です。

40歳に近づくにつれて、普通のおばさんになっていく自分に恐怖心を抱くこともあったのですが、この出会いをきっかけに人生が大きく変わった気がします。

男女が不倫したい相手に求める条件


不倫したい相手に求める条件をクリアできる存在になれれば、簡単に不倫はできます。そこで男女共に不倫したい相手に求める条件をまとめました。

癒しを与えてくれる存在

男女共に不倫したい気持ちの強い人たちは、癒しを求めています。異性に求める癒しとは、心理学における「癒し」。これは精神的な疲れや緊張、疲労、苦しみをリラックスさせる効果のことを指します。

恋愛は癒し効果が非常に高く、安心や信頼が安定した気持ちの維持に繋がります。この気持ちが続けば、人は必然的に癒しを感じられます。安らげる空間を作ることがポイントなのです。

また人間は自分への理解を深めてくれる相手に癒しを感じます。家族や友人であっても、なんでも話ができる相手に対してリラックスができる人は多いと思います。これと同じで、不倫相手に私生活や仕事の話を包み隠さずできれば、大きな存在になれます。しっかりと話を聞き、理解ができる人になることがポイントです。

そして癒しを与えてくれる存在は「承認欲求を満たしてくれる存在」でもあります。承認欲求は価値観を否定されない、認められる、評価してもらえること。承認欲求が満たされると人は気持ちがよくなります。近年SNSで承認欲求を満たす人が増えていますが、恋愛でも十分に満たせます。

甘えが許される

「結婚相手に対して今更甘えるのは恥ずかしい」「甘えたいけど子供がいるから難しい」「いつの日からか甘えられなくなった」このようにパートナーに甘えられない人は、増えています。また結婚生活が長いと「甘え方」を忘れてしまう人も多いのです。しかし寂しさを感じたり、苦しさや辛さを経験すると「甘えたい」と感じるものです。

そこで心の底から甘えるても許される存在が不倫相手です。恥じらいなく甘えられる、割り切った関係の不倫は、非常に心の救い所になります。甘えられる、甘えさせられる存在でいることは、お互いの関係をより深められます。

仕事への理解

仕事の理解者は大きな心の支えになります。アドバイスや相談相手、愚痴聞き…どんな内容であっても、話に耳を傾け頷いてくれる人は、非常に大切な存在になります。家庭内では話せない、仕事の話を聞ければ、不倫の魅力がさらに深まると思ってください。

大好きでいてくれる存在

結婚生活が長くなれば愛情表現を受ける機会も激減します。育児や家事が重なればパートナーから受ける愛情も減ります。「愛している」や「大好き」という言葉を耳にする機会もなくなります。そんな状況で生活を続ければ、愛情不足に。
しかし不倫相手とは普通のカップルと同じ関係。「大好き」や「愛している」という言葉が飛び交う関係です。付き合いたてのカップルのような初々しい気持ちにもなれます。生活も潤い、気分も高まります。不倫をするときは恋愛をする気持ちや感覚を忘れないようにしましょう。

体の相性が合う

セックスレスが原因で不倫をしたいと考えている人は非常に多いです。そのため体の相性は不倫関係を続けるうえで最重要ポイント。体の相性がよければ、お互いの関係も深まります。セックスは回数を重ねれば、プレイスタイル数も増え、関係も深くなります。また「やってみたいプレイ」を挑戦できる関係になれれば、お互いの距離はギュッと縮まります。

体の関係は不倫の醍醐味でもあります。プラトニックで大人の恋愛に欠かせないセックス。充実した居心地の良い時間を過ごせる関係になるためにも、体の関係は重要視しましょう。

自分と向き合ってくれる

不倫をしたいと考える多くの人が自分の存在意義を確かめたいと感じています。「癒しを求めている存在」でも紹介した通り、ほとんどの人は承認欲求を満たしたいと感じています。夫婦生活が長く続けば、相手への気遣いや配慮がなくなりがちです。

新しい髪型に気が付いてもらえない、頑張った料理を褒めてもらえない、サプライズを喜んでもらえないなど、パートナーの自分に対する価値が暴落していると感じる人も多いです。そういったときに、不倫相手が自分の価値をしっかりと認めてくれるのは嬉しいものです。優しい褒め言葉をかけてもらえるだけでも、生きる糧になります。

また普段であればパートナーが無視する話でも、真剣に耳を傾け聞いてくれる姿勢を見ることができれば「自分と向き合ってくれている」と感じられます。これは非常に嬉しいことであり、求めたいものです。

不倫の魅力


ここまで不倫したい女性たち、出会う方法、見極め方、相手に求める条件を紹介しました。後ろめたさを感じる点もありますが刺激を感じられる不倫。そんな不倫に魅力について体験談と合わせて紹介をします。

気持ちに余裕が生まれる

不倫をしている人の9割は、気持ちに余裕が生まれたと語ります。

30歳人妻
不倫をしてから気持ちに余裕がうまれました。不倫をする前は仕事、家事、セックスレスに悩み苦しんでいました。もちろん夫は私の相談に耳を傾けてくれませんし、「疲れた」の一点張りでセックスもしてくれません。

しかし不倫相手と出会い、セックスやデートを楽しめるようになり気持ちに余裕が生まれました。不倫相手は私の相談を聞いてくれますし、セックスもしてくれます。恋人気分でラブラブな関係も築けています。心身ともに余裕が生まれ、笑顔で生活が送れるようになりました。

このように不倫をしたことで、私生活を豊かな気持ちで送れるようになった人が非常に多いです。ギスギスした夫婦関係や精神的に辛い状況が緩和される、不倫はまさに夢のような関係です。

ストレス発散

生活を送っている中で、ストレスを感じる点はたくさんあります。ストレスが蓄積すれば、体調不良や精神的に辛い状況になることも。適度なストレス発散は、健康を保つためにも必要不可欠です。そこで不倫をストレス発散にしている人もいます。

52歳人妻
専業主婦なので自由に使えるお金や時間に限りがあります。そこで出会い系サイトを使って不倫できる相手を探し、ストレス発散にセックスを楽しんでいます。セックスは時間があれば、お金が一切かかりませんからね。専業主婦でも楽しめるコスパの良いストレス発散方法です。

セックス以外にも、おしゃべりやデートを楽しみストレス発散している人もいます。居心地の良さ、甘えられる関係性、あらゆる理由あり、ストレス発散できる関係になれることは非常に素晴らしいことです。

美意識があがる

不倫をすると美意識が高まる傾向にあります。今まで自宅と職場の往復だけでオシャレや美容に目を向けなかった人でも、不倫をすると小綺麗になります。

36歳人妻
若い頃はオシャレに敏感で頻繁に美容室にも通い、美容に気を使っていました。しかし結婚生活が長くなるにつれて、すっぴんでいる機会が増え、洋服も常に手抜き。綺麗にメイクをする機会も激減しました。

しかし不倫を始めてから美意識が若い頃のように高まりました。彼に会うためにオシャレをしたり、頑張ってメイクしたり、とても楽しいです。周りの友達からも「綺麗になったね」と褒められる機会が増えました。

このように美意識が高まる人は増えています。男性も女性と同じで「毎日しっかり髪をセットするようになった」「オシャレに気遣うようになった」「匂いやデオドラントケアをする機会が増えた」という意見が多くあがります。美意識は高め続けても問題ありません。異性を感じてもらえる存在になるためにも、美意識は高め続けましょう。

家族について改めて考えることができる

不倫をすると家族について改めて考えることができるといわれています。

42歳人妻
不倫をするまで家族について深く考える機会がありませんでした。旦那とは冷めきった関係で離婚も考えていました。子供たちも手がかからない年齢になり、昔よりも深く思う機会が減りました。

しかし不倫相手と知り合ってから家族の大切さに気がつきました。と、いうのも私の不倫相手が家族について、よく話をする人なんです。「最近子供の学校でこんなものが流行っている」「あの頃は家族でどこに行った〜」など、いろんな話をしてくれます。そんな話をしていると、本当に一番大切なのは家族だな〜と感じることもあります。

背徳的な不倫関係ではありますが、だからこそ家族を大切にしないといけない気持ちも強くなります。

このように不倫がきっかけになり、家族の大切さに気がつく人もいます。離婚を考える前に、思い切って不倫をしてみるのも良いかもしれません。

不倫したい気持ちを素直に受け止める


背徳的で非日常的な不倫関係。大人の恋愛の代表的でもある、不倫は甘酸っぱい楽しさ溢れる関係です。

もし不倫したいと思ったら、まずは挑戦してみましょう。昔よりも不倫は身近で誰でもできる行為になっています。

途中でも紹介した通りハッピーメールワクワクメールイククルPCMAXは、不倫したいときに便利な出会い系サイトです。日本全国どこにいても、気軽に身近な相手を探せます。迷ったらまずは登録をしてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

How to Sxfriendの編集長。年齢やビジュアル問わない、正真正銘の女好き。出会い系サイト、風俗、立ちんぼ、ナンパ…あらゆる方法で日本全国の女性を入れ食い。経験や経歴を活かし、役に立てればと2018年How to Sxfriendを開設。