体を張った本気の精力剤サプリ体験レポート公開中!

誰でもアナルのプロになる!アナルセックス大辞典!

アナルセックスは妊娠しない!中出し放題

アナルセックスとは“お尻の穴”を使ったセックス。

アダルトビデオや風俗業界では一般的な言葉でもあるアナル。エロに興味のある人ならば「アナル」という言葉を聞いたことがない、意味を知らないという人の方が少ないのではないでしょうか?

そんなアナルセックスですが言葉の浸透率と比べて、日本では実際に経験のある女性が少ないプレイでもあります。

「アナルセックス」
経験率は、なんと34%。ただし「アナルで快感を得られる」と答えたのは、経験者のうち31%と少数。また、42%の女子が「アナルを舐められたことがある」のに対し、「男性のアナルを舐めたことがある」のは31%とやや劣る結果だった。(引用元:ライブドアニュース「20代OL500人に聞いたアブノーマルセックスの経験度」)

性に積極的な子であれば「アナルセックスしたい」と言えば「いいよ」と答えてくれるかもしれません。

しかし上記記事(記者、取材元:週間プレイボーイOL萌え萌え倶楽部)で書かれている通り、素人の女性の7割はアナルセックス経験がない状態。

前の穴は使っていても、後ろの穴は使っていない。まさにアナル処女。

そんな女性ばかりなのです。ですがアメリカは比較的アナルセックスの浸透率は低い方の国に分類されますが…

アメリカの公的機関が4000以上の無作為抽出のサンプルを調査した『セックス・イン・アメリカ』(1994年発表)によると、アブノーマルなセックスに関心が高いのも高学歴女性の特徴だ。「アナルセックスの経験者数」は、高卒未満は13%、高卒程度は17%、そして大卒以上はなんと24%! (引用元:NEWSポストセブン「大卒女性の24%が“肛門性交”の経験アリ 高卒女性は17%」

世界は広い。アナルセックスをしまくっている国は多い

性に対して積極的な国、ドイツは国民の6割がアナルセックス経験者。日本と違って、ほとんどの人がアナルセックス経験者なのです。

「すぐにアナルセックスを楽しみたい」というときは、思い切ってドイツの風俗まで飛んで行くのもアリかもしれません。

しかしそんな簡単に海外には行けるはずもない。

身近な人とアナルセックスをしようとすれば「アナルは嫌だ」と拒絶される可能性もなきにしもあらず。

そこでアナルセックスしたいときにおすすめなのが出会い系サイトです。

Jメールで以前アナルセックスができる相手を探してみたところ…80%の確率でアナルセックスウェルカムな女性と出会えました。


アナルセックスができた女性の特徴

実際にアナルセックスができた女性は、次のような人たちのタイプが多い結果になりました。

  • 正真正銘のど変態
  • 積極的な子
  • ニューハーフ
  • 欲求不満

いろいろなタイプの女性に出会い系サイトを使って会ってきましたがアナルセックス好きは、本当に変態が多い

なので、何も言わずともあちらから「アナルセックスしませんか?」と自ら進んで提案してくれる女性がほとんど。アナルセックス狙いで出会い系サイトをはじめた場合、どうやって誘うか悩む方も多いと思いますが躊躇う必要は特になしです。

出会い系サイトの掲示板またはプロフィールに「大人の関係希望」と必ず一文を書いて、募集を行えば99%アナルセックス好きから連絡が届きます。

正真正銘のど変態

人妻NETで遊んでいたときに知り合ったアナル大好きな人妻。


ファーストメールは「デートしてみませんか?」といった普通の内容。しかしやりとりを重ねていく間に、旦那とのセックスレスで欲求不満状態になっている話や性欲が強いことを打ち明けてくれました。

そして話の流れで“やってみたいセックス”の話題に。

100人の女性に聞いた!「こんなセックスしたい!」ベスト20

2019年2月26日

そこで彼女から飛び出た言葉は「アナルセックス」でした。

「AVの世界で描かれるような二つの穴を有効活用したセックスを楽しみたい」そんな風に言ってくるのです。嘘でしょ…と最初は半信半疑だったのですが実際に会って、セックスをしてみると…アナルのおねだりを積極的に♡

もちろん二つの穴を玩具を使って攻めてあげました。

エロ動画のいちシーンのようなプレイが楽しめて大満足でした。

ニューハーフ

これはイレギュラーではありますが手っ取り早くアナルセックスを楽しみたいときは、ニューハーフの子を見つけるのもアリです。

老舗出会い系サイトは利用者の中に、ニューハーフがいることもざら。

彼女たちは日頃からアナルを使っているので、女性よりもすぐに挿入ができるメリットがあります。

またアナルセックスをする際に慣れた手つきでスムーズに誘導してくれる子が多いのもニューハーフのメリット。もちろん見た目は女性らしく振る舞っている子がほとんどなので、楽しめます。

しかし竿ありの子も多いので、その点は要注意。

過去にイククルで会ったニューハーフの中でも群を抜いて、よかった子はニューハーフ風俗で働いている子。素敵な子でした。

ナンバー入りしているのでテクニックは抜群。見た目も美女。かなり綺麗で髪も顔も整っていました。

そして性格も愛嬌があって良い。

「攻められたいタイプだからアナル使って欲しいな」と積極的に言ってくれたことも好感度が高かったです。

素人の女性よりも締まりがよくて、すぐにイってしまいそうに…。アナルが裏筋をグッと刺激してくれる感じもなかなかいい。

さらに中出ししたあとのアナルのヒクヒクした感じもドキドキしちゃいました。アナルセックス最高!笑

アナルセックスをスムーズに行う方法

アナルセックスをスムーズに行う方法は至ってシンプル。

しっかりとほぐす・愛撫をする・ローションを使う

この3点を守ればOKです。



 

日本人の女性はほとんどがアナル処女。そのため締まりは抜群に良いと考えて問題ありません。

しかしアナルは痛みが強く、人によっては挿入後に便意を感じる方もいます。

アナルセックスをする前になるべく排便は済ませておいてもらった方が衛生的に◎。

またアナルセックスをする際、女性は挿入をした直後に痛がる人もいます。そういった場合は、しっかりと愛撫をして痛みを和らげてあげましょう。

普通のセックス同様に全身をしっかりと愛撫したら、ローションを使ってアナルを優しくほぐしてください。アナルをほぐすときは、ゆっくり優しく指で撫でるように行いましょう。

少々違和感を感じる人もいるかもしれませんが、あまり気にせず…。優しく撫でてあげてください。

そしてアナルをほぐしたらゆっくりと挿入をしてください。急いでしまうと、お尻周辺の皮膚が切れてしまう可能性もあります。出血しては大変です。

アナルセックスは中出し可能です。と、いうのもアナルは子宮とは別物。なので妊娠をする可能性は極めて低く、精子がまんこに行ってしまうケースもほぼありません。

安心して中出しをしても問題ないです。

しかしアナルには、大腸菌や細菌がいます。病気の心配もあるので十分に気をつけましょう。

できることならばコンドームを着用した方が良いです。しかしどうしても中出しをしたいのであれば仕方がありません。自己責任でやりましょう。

またAVを見て最初から二つの穴を使ったセックスをしようと試みる方がいます。それは極めて難しいものです。

と、いうのもアナル処女に等しい女性やアナルセックスに慣れていない人同士で最初から二つの穴を使ったセックスは、難しいです。

女性側もアナルセックスに慣れていなければ、最初はアナルは痛みが走ったり、違和感を感じて気持ちが良いとは言えないものです。

なるべくアナルセックスに慣れてから二つの穴を使ったセックスは行いましょう。

アナルセックスおすすめ動画

アナルセックスをするうえで、動画での予習は必要不可欠!

そこでおすすめ無料で見れるアナルセックス動画を紹介します。

エロ動画ならU-NEXTがおすすめ!!0円で楽しめる超高画質の理由

2019年10月1日
すぐに遊べる
おすすめ出会い系サイト
日本全国47都道府県で遊べる
1位:PCMAX ★★★★★
即・確実・最強
PCMAXセックス体験談でも紹介している通り実績や経験がない人でも確実に遊び相手をゲットできる超優良老舗サイト。ここで遊ばずしてどこで遊ぶと言いたい
2位:Jメール ★★★★☆
即・変態・激ヤバ
Jメールセックス体験談をみて頂けばわかると思いますが高確率で変態に会えます。非日常的な体験を求めている方は登録して損はありません!
3位:≪18禁≫ワクワクメール ★★★☆☆
恋愛・無難・王道
言わずと知れた王道サイト。ワクワクメール体験談に書いている通り”無難な出会い”を手に入れたい方や恋人を探している時には便利。出会い系サイト初心者は使うべき。
4位:ドリームリアライズ ★★★☆☆
今一番熱い・会える・ヤレる
知名度は低いですが出会い度数が抜群に高い。ドリームリアライズ体験談では、このサイトのやばさについて多数紹介していますが…ライバルが少ない分、出会いが捗ります。まさに無双。
5位:YYC ★★☆☆☆
真面目に攻めるならこれ
最近少し落ち着きましたがそれでも確実に会えちゃう。YYC体験談でも紹介している通り、真面目な子を狙いたい方にはおすすめ。OLや素人感強い子に会える割合が高いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ピンクタイガー虎丸

ピンクタイガー虎丸。大人の遊びを大人らしく楽しむをモットーに生きる普通のリーマン。風俗狂いの素人。たまにストナンも。メンエスが生き甲斐で息の場所と語る彼。