体を張った本気の精力剤サプリ体験レポート公開中!

【初心者必須】ハプニングバーのルールと楽しみ方・料金やお得に遊ぶ裏技

ハプニングバーの基本

ハプニングバーは基本的に「ハプニング」を楽しむ場所となっています。

ここでのハプニングは、後腐れのない大人の関係(セックス)も含みます。

とはいえ、ハプニングバーは女性上位の世界。合意なく無理矢理レイプをしたり、相手が嫌がる望まない行為は絶対禁物。

これは女性に限らず男性も同じです。

ハプニングバーは大人の社交場であり、入会費や入店料を支払い、性的嗜好を楽しみ、交流を深める場所です。

【2020年最新版】東京・神奈川人気ハプニングバー一覧

2020年5月17日

普段の生活では味わえない非日常的な世界をより楽しむためにも、ここではハプニングバーのルールや決まり事について紹介をしたいと思います。

ハプニングバーはハプニング目的以外でも利用可能

ハプニングバーにいるからといって「全員がハプニング目的ではない」です。

店舗によっては、ドリンクやフードが充実しており、フェチトークや雑談、交流を求めて訪れる人が多い場所もあります。訪れる人の中には「プレイには興味がない」「見学しにきた」という人もいます。

なので、頭ごなしに「セックスしませんか?」「プレイルームに移動しよう」と声をかけると、相手に不快感を与える可能性もあります。またそれがキッカケとなり出禁になるケースもあるので十分に注意をしましょう。

大切なのは紳士な対応を心がけることです。

ハプニングバーは大人の社交場。だからこそルールやモラルを守り、最後まで気持ちよく楽しめるように心がけてください。

ハプニングバーの料金

店舗によっても異なりますがハプニングバーは、初回限定で入会料・入場料がかかります。

料金は店舗によって異なりますがほぼ全店がカップル料金シングル料金を設けています。

カップル料金とは男女ペアで入店する場合の料金形態。

カップル料金で入店すると入会料・入場料がディスカウントされます。

カップル料金と謳われていますが実際に交際をしていなくてもOK!カップル=男女ペアという意味。

男性の場合、シングル料金で入店すると割高になってしまうケースがほとんどです。女性は完全無料で入店ができる店舗や入会料のみという場所もありますが、それでもカップル料金の方がお得な場合も。

「お得にハプニングバーを楽しみたい」という場合は、異性を誘って店舗に訪れた方が良いです◎。

気軽にハプニングバーに誘える異性を見つけるにはJメールがおすすめ。


掲示板で「ハプニングバー」と検索をかけてみると…

このように同行者を募る投稿が数件、見つかります。

ハプニングバーはカップルで行くとお得!異性と行く3つのメリット

2020年3月6日

ハプニングバーは一人で行くよりも、カップルで行った方がハプニング(セックス)成功率も格段にアップします。

またハプニングバーは友達同士で訪れても問題ありません。同性の友達同士で訪れる場合は、シングル料金が各自かかります。

ハプニングバーの掲示板とは?

ほぼ全てのハプニングバーはホームページに「掲示板」コンテンツを用意しています。

掲示板にはお客さんが来店予告や質問を自由に投稿することができるようになっています。

店舗によっては来店予告をすると割引が適用されるケースもあるので、うまく使っていきましょう。

ハプニングバーがもっとも楽しめる時間

これは店舗によっても客層が大きく違うため、一概には言えませんが夕方から23時くらいまでの時間帯は、平日土日問わず混雑している印象があります。

ただし、金曜の夜や祝日前の平日は深夜の時間帯が賑わっているケースも。

開催されているイベントによっても異なるので、気になる店舗のカレンダーや掲示板をみてみましょう。

ハプニングバー入店には身分証明書が必要

ハプニングバーは入会時に身分証明書の提示が必要になります。これは顔写真付きのものでないといけません。

入会時には

  • 氏名
  • 住所
  • 性別
  • 年齢

などの必要事項の記入も必須となっています。

ハプニングバーは安全性の高い場所です。より快適に安心して楽しむためにも、これらの記入や提示は必要不可欠になります。

また全ての記入を終えて入会を済ませたらスタッフから説明があります。ここで伝えられる説明は最後までしっかりと聞いてください。

ハプニングバーは荷物や服は全てロッカーへ!

ハプニングバーは携帯電話はもちろん貴重品はロッカーに預けなければいけません。

大半の人は薄着または下着のみ、コスプレ衣装で過ごしています。そのため室内の温度設定は高めに設定されており、上着などの衣類も全てロッカーに預けている人がほとんどです。

またハプニングバーはプレイルームはもちろん全室スマホおよび携帯電話の持ち込みが禁止されています。

万が一、見つかってしまった場合は、その場で即出禁となります。店舗によっては損害賠償を請求することもあるので荷物の預け忘れには注意をしてください。

ハプニングバーのマナーとルール

ハプニングバーにはマナーやルールがいくつかあります。

ハプニングバーではコンドーム着用が絶対的マナー

どんなに相手が合意していた場合でもハプニングバーでは、コンドームの着用が絶対となっています。

どこの店舗でもスタッフがコンドームを常に持ち合わせています。周囲にコンドームが置いていない場合は、スタッフに声をかけてもらうようにしましょう。

コンドームは避妊目的以外にも病気の予防や片付けをスムーズにする目的でも使われています。

「生でしたい」と思っても、ハプニングバーはみんなが気持ちよく使う場所です。自分の欲求だけを考えてはいけません。

ハプニングバーは連絡先交換禁止

基本的にハプニングバーは、店舗内で知り合った相手の連絡先交換や外部に連れ出しをすることは禁止されています。

店舗で会った人とは、店舗の中でのみ仲良くするようにしましょう。

またハプニングバーで知り合った相手にしつこくする行為は禁止です。

最初にも書いた通り、ハプニングバーは女性上位の場所。彼女たちが不快に感じる行為は見つかり次第、忠告または出禁対象となります。注意してください。

ハプニングバーでハプニングが当たり前の世界

ハプニングバーにはじめて訪れたとき。きっと大半の人はバーカウンターでセックスをしていたり、イチャイチャしている男女を見て、おどろくと思います。

プレイルームでは想像を遥かに超えるすごいプレイを披露している人たちもいます。

しかしそういった場面に出くわしても騒いではいけません

ハプニングバーはハプニングが当たり前の世界です。

目の前に非日常的な光景が広がっても「当たり前」と思ってスルーしてください。騒いだり、揚げ足をとる行為はマナー違反になります。

ハプニングバーに行く前に爪切を!

ハプニングバーでハプニングをする際に、他人の体を傷つけてはいけません。

そのためにも必ず来店前に爪を切りましょう

もし爪を切れなかった場合は、入店後にスタッフに爪切りを貸してもらいましょう。爪を切ることはマナーです。恥ずかしいことではありません。

ハプニングバーは自分の匙加減で退店してOK

ハプニングバーには縛りがありません。

何時頃までいなければいけない、絶対にセックスをしなければいけない…そういったルールも存在していません。

もし「今日は楽しめない」「好みの相手がいない」という場合は、自分のタイミングで退店して問題ありません。

もちろん誰かに退店を断る必要もないので、自由に過ごしましょう。

ハプニングバーは全力でハプニングを楽しむ場所!恥じらいは捨てる

ハプニングバーは全力で楽しむ場所です。

恥じらっていて行動をしないのは、返って恥ずかしい行為になります。

店舗に行ったら、非日常的空間を心の底から楽しみましょう!

渋谷のハプニングバー「眠れる森の美女」を100%楽しむ方法

2019年8月19日

名古屋のハプニングバーおすすめ7選!

2019年8月21日

大阪で人気のハプニングバーを暴露!大阪ハプニングバーおすすめ8選

2019年8月16日

東京のハプニングバー厳選21店/おすすめのハプバーの口コミを実体験

2019年7月12日
すぐに遊べる
おすすめ出会い系サイト
日本全国47都道府県で遊べる
1位:PCMAX ★★★★★
即・確実・最強
PCMAXセックス体験談でも紹介している通り実績や経験がない人でも確実に遊び相手をゲットできる超優良老舗サイト。ここで遊ばずしてどこで遊ぶと言いたい
2位:Jメール ★★★★☆
即・変態・激ヤバ
Jメールセックス体験談をみて頂けばわかると思いますが高確率で変態に会えます。非日常的な体験を求めている方は登録して損はありません!
3位:≪18禁≫ワクワクメール ★★★☆☆
恋愛・無難・王道
言わずと知れた王道サイト。ワクワクメール体験談に書いている通り”無難な出会い”を手に入れたい方や恋人を探している時には便利。出会い系サイト初心者は使うべき。
4位:ドリームリアライズ ★★★☆☆
今一番熱い・会える・ヤレる
知名度は低いですが出会い度数が抜群に高い。ドリームリアライズ体験談では、このサイトのやばさについて多数紹介していますが…ライバルが少ない分、出会いが捗ります。まさに無双。
5位:YYC ★★☆☆☆
真面目に攻めるならこれ
最近少し落ち着きましたがそれでも確実に会えちゃう。YYC体験談でも紹介している通り、真面目な子を狙いたい方にはおすすめ。OLや素人感強い子に会える割合が高いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ピンクタイガー虎丸

ピンクタイガー虎丸。大人の遊びを大人らしく楽しむをモットーに生きる普通のリーマン。風俗狂いの素人。たまにストナンも。メンエスが生き甲斐で息の場所と語る彼。