♡欲求不満女子とセックス情報♡

女の子を飼いたい男性必須!好きな子をペットにする3つの約束

女の子を飼いたい!夢を叶えます

“女の子を飼育してみたい”と思った経験は、ありませんか?

今回は実際に女の子を飼う方法を紹介します。

一口に”女の子を飼う”と言っても、飼い方は人それぞれ違います。

  • 常に一緒に過ごしたい
  • 共依存したい
  • 性奴隷として飼いたい
  • 養ってほしい
  • 買いたい
  • 従順なシモベがほしい

など、飼い方は人それぞれです。

どんな理想形があった場合でも、基本的に女の子を飼うことは誰でも可能です。今回はどうやったら女の子が飼えるのか、説明をしていきたいと思います。

飼われたい女の子を見つける方法

もっとも簡単に飼われたい女の子を見つける方法は、出会い系サイトで探す方法です。「飼われたい」「ペットになって甘やかされたい」なんて女性が大量に発生しています。

特にJメールはエロい女性が募る傾向が強いサイトなので、変態との出会い成功率が格別に高いです。エロい女の子を飼いたい人は必須のサイトになっています。

大体の利用者は10代後半〜20代前半ですが、中には淫乱ペット希望の20代〜50代の人妻熟女も存在しています。オナペット願望の延長感覚で男性を探している女性が大半なので、性的目的でない場合の利用は注意が必要です。

少し上級者向きの変態もいるサイトなので、ペット探しの前に一度どんな感じか、雰囲気を味わうために利用してみることをおすすめします。

ちなみに‥Jメールで出会える子は、全国的に淫乱が多いです。

感度良好の変態エロ女たちとセックス無双したい方にも最適なサイトになってます。まずはチェックしてみると良いでしょう。

女の子を飼うポイント

「飼う」と言っても、動物たちと同じように家に監禁するのではなく、ある程度の自由を与えることが大前提になります。

ポイント
  • 家の出入りを自由にさせる
  • 食事代や交通費はこちらが出す
  • 週に数回はペットとして一緒に時間を過ごす
  • 愛でる

上記はよくある飼育関係にある人たちのルールです。このようなルールを元に、どうやって関係を築くか、相談していくと良いです。

中にはセフレ関係のように週に何度か、外で会う人たちもいます。付き合い方のルールはないので、自由に付き合えることは大前提です。お互いの都合が良い方法で関係を築けると良いでしょう。

女の子を飼うための3つの約束

女の子を飼う上で、いくつか約束があります。この約束を守れないと上手く飼育ができない可能性があります。

人権を尊重する

飼われたい願望の強い女性も人間です。人権は尊重してください。あまりにも人間扱いしない奴隷のような扱いをすると、相手の女性が警察に行ってしまう可能性もあります。監禁などは犯罪行為です。絶対に相手の意思は尊重し、適度な距離感で付き合うようにしてください。

また女の子を飼う前に、できるだけ今後の関係について確認し合えるようにしましょう。お互いに求める関係の理想が異なったり、ちょっとした意思が違えば、問題やトラブルが起こりやすいです。必ず事前に関係を話し合いましょう。

この確認が事前にできていれば、お互いに気持ちよく関係を続けることができます。少し手間ではありますが最初の段階で必ず確認しあいましょう

最大限かまってあげる

飼育願望の強い女の子は寂しがり屋です。「誰かに飼って欲しい」と思うようなタイプですから常に構って欲しい意識が強い子が多いです。

彼女たちはペットですから、愛情をたっぷり注いであげて、最大限構ってあげましょう。

時には、おでかけをしたり、遊びに行くことも大切です。セックスやエロいスキンシップも忘れないようにしてください。飼われたい願望のある女性たちは、性欲がかなり強いです。セックスの頻度はしっかりと高めて、エロいスキンシップもたくさんとってあげましょう。

頻度が減るだけで拗ねてしまったり、落ち込むこともあります。感情の波が激しい女性も多いですから、しっかり構ってあげましょう。

信頼関係を築く

どんな関係やルールを設けるにしても、信頼関係を築けるように心がけましょう。動物もご主人と信頼関係が築けるようになれば、懐いてくれます。お互いの楽しい関係を築くためにも、信頼関係を築けるように頑張りましょう。

そのためにも思い出を増やしたり、一緒にいる時間を多く作ると良いです。やはり共有できる話題や話が増えるだけでも、信頼関係が築けるポイントになります。しっかりと相手を思いやり、仲良くできる工夫をしていきましょう。

女の子を飼う時の注意点

女の子を飼うには、いくつかの注意点も存在しています。手間なく関係が築ける人もいますが、一応注意点も把握しておくと良いです。

お金がかかる

残念ながら大半の飼われたい女の子たちは、お金がかかります。肉体的ペット関係を希望する女性の場合は、お金がかからないケースもあります。しかし普通に「飼われたい」というタイプの女の子たちは、お金がかかる可能性の方が高いです。

  • 交通費
  • 食事代

大体は上記の2点のお金がかかります。この点を理解した上で付き合いましょう。

パパ活やヒモなどとは違い、お小遣いを請求されることはありません。ですが、どうしても移動費などは渡してあげた方が好印象になります。相手が不要という場合は、無理に渡す必要はありません。ですが、飼ってあげている以上は世話代として用意してあげると良いでしょう。

飼育願望が強い層はハッキリしている

飼育願望のある女性は大体18歳〜22歳の若い女子大生や新卒くらいの年代の子が5割、人妻と熟女2割ずつ、そのほかが1割となっています。「飼われたい」という女性の大半は”若い子”と認識しておいて問題ないです。

特に出会い系サイトで飼い主を探している女性は、若い子か人妻、熟女ばかりです。その他の年齢は居ないと思っても問題ありません。ごく稀に地域によっては、見つかることもありますがかなりレアです。

どうして彼女たちのような層ばかりが集まっているのかは、よくわかりません。ですが、若くて好奇心旺盛な子や非日常感を求める人妻と熟女が刺激を求めて登録しているケースは多いです。

面倒をみる

女の子を飼うということは、面倒を見てあげることになります。

  • お風呂に入れる
  • お留守番の準備をする
  • 可愛がってあげる
  • 食事をあげる

など、ペットを飼うような感覚で世話をしてあげましょう。しっかりお世話をすれば女の子も懐いてくれます。

飼われたい女の子は増えている!

ネットでの出会いのハードルが下がった今の時代、飼われたいと思っている女の子は増えています。中でも大学生くらいの子たちは「誰かにお世話されたい」「甘えたい」と思っていることが多く、飼われたい願望が強い子が多いです。専業主婦のようになりたいのではなく、実家暮らしの子が遊び半分で居場所を求めて「飼われたい」と思っているケースが多いようです。

恋人関係だと、何かと面倒なイザコザや束縛関係があるので、そういった付き合いは面倒と思う子もいます。「飼われている」という安心感を求めて、このような関係を築く子もいます。もちろん冒頭でも紹介している通り、体の関係を第一に築きたいため、飼われたいと願う人も。

本当に飼われたい人は、それぞれ思い思いに関係の理想を持っています。

自分と理想の形が合う相手を見つけ、お互いに上手く関係を築けることが一番です。まずは相手を探してみましょう。そして理想の関係が築けるように、相手に交渉をしてみましょう。すると、理想を現実にできるに違いありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
ピンクタイガー虎丸
ピンクタイガー虎丸。大人の遊びを大人らしく楽しむをモットーに生きる普通のリーマン。風俗狂いの素人。たまにストナンも。メンエスが生き甲斐で息の場所と語る彼。