元キャバクラ店長直伝!キャバ嬢をセフレにする5つの秘訣

店長直伝!キャバ嬢をセフレにする方法教えます!

今回のハウセフのテーマは、ズバリ「キャバ嬢をセフレにする方法」。

ネオン輝く夜の街で美しいドレス、輝くメイク、面白いトーク術を披露してくれるキャバ嬢は、一度は抱いてみたい憧れの存在。歌舞伎町やミナミ、錦、すすきのなど、日本を代表する繁華街には有名キャバ嬢も多く、見ているだけでドキドキしちゃいます。

SNSでも有名な人気キャバ嬢たちは色気満載。スマホ越しに写真を見るだけでドキドキが止まりません!

 

そんなキャバ嬢たちを定期的にセックスができるセフレにする方法を紹介します。

編集部高柳
今回は、元キャバクラ店長の僕が彼女たちの心理や内情、セフレにする秘訣を大公開しちゃいます。

それでは早速キャバ嬢をセフレにする秘訣を見ていきましょう。

キャバ嬢をセフレにする秘訣を知る前に…

まずキャバ嬢は、プライドの高い生き物であることを覚えておきましょう。どんなに男性の前で猫を被り、可愛いおバカなキャラの子でも内心はプライドの高いしっかりものです。

彼女たちは男性に媚を売り、気に入られなければ、お給料を手に入れられません。とくに歌舞伎町やミナミのキャバ嬢は、完全歩合制で給料を貰っている可能性も高く、お客さんを呼べなければお給料を1円も貰えないこともあります。

せっかく出勤して、ヘアメイクやドレスにお金をかけても、お客さんを呼べなければ無給。無駄な時間を過ごす羽目に。そういった惨めで辛い状況に陥らないためにも、常に彼女たちはプライドを高く持ち、お客さんを呼ぶために精一杯頑張ります。

そしてキャバ嬢の8割は、自分がキャバクラで働いていることを誇りに思っています。とくに有名店や高級店、有名嬢が在籍するお店で働いている子は、100%キャバ嬢であることに誇りを持っています。

きらびやかな世界で働くキャバ嬢は、同性から憧れの眼差しを浴びられるからです。キャバクラで働く」それは女性にとってステータスなのです。

また7割のキャバクラは、入店前にビジュアル審査があります。顔が可愛い、美人あるのは大前提。スタイル、性格、髪、肌、バストなど、全身が審査の対象になります。これらをクリアできなければ、キャバクラで働くことはできません。またギリギリで審査に受かった場合、給料設定を安くされる人もいます。ビジュアル第一の世界ならではの、厳しさです。

キャバ嬢はストレスが貯まっている

入店後も仕事のできる綺麗なキャストを見続け、プライドを持ちながら働く。キャバ嬢は、意外と精神的に参る仕事です。お酒も飲まなければいけないので、疲れも蓄積します。女社会なので、いじめや嫌がらせも日常茶飯事です。こういった状況でも働き続けるキャバ嬢は、意外とストレスを強く感じています。

そんな彼女たちのストレス発散方法は…

  • ショッピング
  • 旅行
  • 男遊び
  • 美容投資

上記の4パターンが多いと言われています。キャバクラの店長時代、働いている子たちにストレス発散方法を聞いた際も上記4パターンがダントツで多い回答でした。

今回は現役キャバ嬢たちにも話を聞いてみました。

歌舞伎町キャバ嬢23歳
美容やショッピングで自己投資をすれば指名もアップできると思っているのでストレス発散を口実にお金をドカ〜ッと使っちゃいます♡
北新地キャバ嬢27歳
ストレス発散方は男遊び♡飲みに出かけて、その場のノリでセックスしちゃう感じが好き♡お店だと仕事モードで恋愛とかイチャイチャはできないけど、プライベートな時間なら思う存分好きにできちゃうから最高!

やはりお金を使ったり、異性と遊ぶことをストレス発散にしているキャバ嬢は、多いようです。

キャバ嬢の7割はセックスが大好き!男が好き!

ストレス発散方法に「男遊び」がランクインするキャバ嬢たち。実はキャバ嬢の7割がセックス好き、男好きです。

と、いうのもキャバ嬢は仕事終わりに同僚同士でホストクラブに出かけたり、枕営業をする子も多い職業です。男性に対しての免疫力も昼職の女性より断然強いです。

実際、女性たちがキャバクラを始める理由は

  • 給料が高い
  • 性的サービスがない
  • 男性と話せる

これらが多いです。元から男性に耐久があり、男好きな子がほとんどです。キャバクラの面接で「男性は好き?」と質問すると、7割が「好きです♡」と回答します。

そしてキャバ嬢は、風俗嬢よりも男性に対する考えが柔軟です。風俗嬢の場合、性的サービスを行なっている中で心身ともに疲れ切ってしまい、男性を嫌う子が多いです。しかしキャバ嬢に必要なサービスは、お酒の提供とおしゃべりのみ。仕事で男性を嫌いになる要因は、ほとんどありません。そのため働き始めた当初同様、男好きな点に変わりないのです。

ここまでキャバ嬢の内情を少し知ってもらえたと思います。以上の点を踏まえて、次は本題キャバ嬢をセフレにする秘訣の紹介です。

キャバ嬢をセフレにする5つの秘訣

すぐに使えるキャバ嬢をセフレにする秘訣です。すぐに実践してみてください。

1.話を聞き、話題を提供する

面白いお客さんは、8割がキャバ嬢をセフレにできます。ここでの面白いお客さんとは、話題を提供できる人です。キャバ嬢は、常に話のネタを考えています。どんな相手であっても、話を振り、会話のキャッチボールができるようにします。

しかし会話のネタ探しは、非常にストレスが貯まります。黙り込んだり、楽しんでいない男性を相手にするのは苦痛すらも感じるものです。そこで彼女たちのストレスを軽減するために、話のネタを用意しましょう。

ファッション、面白話、テレビや芸能人の話など明るいネタを用意しておくと好感度が高いです。悪口やマイナスな会話は控えるように心がけてください。

そしてキャバ嬢の話はしっかりと最後まで聞いて、コメントを返せるようにしましょう。彼女たちは話を聞いてくれる人に好感を持ちます

会話は親密な関係を築くための架け橋です。お互いのことを知るためにも、しっかりと会話はしてください。

2.指名をする

キャバ嬢は自分を指名してくれる人を大切にします。もし「セフレにしたい」と思えるキャバ嬢に出会ったら、すぐに指名をしましょう。場内指名、本指名…どんな指名手段でもOKです。

キャバクラでは指名がアプローチになります。自分が気になっていることを伝えるためにも指名をしてください。

ワンナイトラブや枕営業を狙う場合は、シャンパンをいれてあげると手っ取り早いです。上質で利益になる客であるアピールをしたうえで、アフターに誘えば、キャバ嬢とのセックス成功率はあがります。また一度でもセックスをすれば、お店に行かないでもセフレとして関係を築ける可能性も。

諦めないでアピールをしていきましょう。

3.男らしい立ち振る舞いを忘れない

実はキャバ嬢の退職理由は、7割が寿退社です。そのうち6割は、お店で知り合ったお客さんとの交際が発展した人です。

よく「キャバ嬢=客や男性を金としか見ていない」という人がいます。しかしそれは、大きな間違いです。ほぼ全員のキャバ嬢がお客さんを恋愛対象として見ています。そのため交際していない場合でも、ノリや勢いでセックスをしたり、セフレになる事例はよくあります。

彼女たちもプライベートで出会いがない子がほとんど。不景気な今の時代、キャバクラ(職場)を出会いの場として使っている子も増えています。結婚願望、妊娠願望が強いキャバ嬢ってすごく多いんです。実際に面接で「結婚相手を探しにきました!」という子も何度も見た経験があります。

そのためキャバ嬢は、ほぼ全員が真剣に狙えば落ちる可能性がある思って問題ありません。

セックスをして、セフレになってもらうためにも、惚れさせることは重要です。

彼女たちを本気にするためにも男らしい立ち振る舞いを忘れてはいけません。男らしい立ち振る舞いとは、紳士な行動です。

  • 気遣いを忘れない
  • 体調を心配する
  • トークを自然に楽しむ
  • 悪口やマイナス発言をしない、揚げ足を取らない
  • ヘルプの子にも気遣う
  • レディーファーストする

これらができればOKです。

キャバ嬢はライターの火をつけることも仕事の一環です。しかしライターの火は断り、自分でつけましょう。これはキャバ嬢に対するレディーファースト。そして女性を尊重する行為になります。

彼女たちはそういった優しさに心が揺らぎ「セフレにしてもいい♡」と思ってくれます。小さな優しさを重ねて、男らしく立ち振舞えるように心がけましょう。

4.セクハラやパワハラをしない

セクハラやパワハラをするとキャバ嬢から嫌われます。キャバ嬢は下品な人を嫌います。

  • バストのサイズ
  • セックスやオナニーの話
  • お触り
  • 下半身の露出を見せる

これらは絶対禁止です。最悪の場合、キャバクラ店を出禁になります。

どんなに利益になる人でも、キャバ嬢が「気持ち悪い」と感じれば、その時点で終わりです。嫌われないためにもセクハラやパワハラには十分気をつけてください。

またキャバ嬢によっては「彼氏いるの?」という会話もセクハラに捉えます。恋愛話については、尋ねても誤魔化すキャバ嬢が9割。真相を教えてもらうことはできないため、有耶無耶な気持ちになる可能性もあります。なるべく恋愛話はしないように注意してください。

5.お店で知り合わない

キャバ嬢をセフレにする方法は、お店で相手探しをすることが絶対条件ではありません。キャバ嬢をお店で狙い、セフレ関係まで発展させるのは意外と至難の技。遊び慣れていない人や自信がない人は、出会い系サイトがおすすめです。実際にキャバ嬢は意外と出会い系サイトを使って相手探しをしています。

待機中のキャバ嬢
昨日の休みに出会い系サイトで知り合った人とノリでヤっちゃった♡イケメンじゃなかったけどセックスは最高だったからセフレにしたいな〜って感じ。でも「今度お店行きたいな」って言われて断っちゃった(笑)

控え室で女の子同士がこんな話をしているのも日常茶飯事。キャバクラの控え室は、常に生々しい性的な会話が繰り広げられるガールズトーク炸裂。そのため出会い系サイトで遊んだ報告を同僚にしている子もよく見かけました。

実際に出会い系サイトを使って僕自身が遊んでいるときも、夜中や朝方に遊べる人を探しているとキャバ嬢遭遇率がとても高いように感じます。仕事帰り、飲み足りないときや食事相手を探している子が多いです。

磯丸水産などの24時間営業の居酒屋は、キャバ嬢たちからも大人気の待ち合わせスポット。「これから磯丸でご飯しよ♡」と誘われることも多々あります。

そしてキャバ嬢が使っている出会い系サイトといえば、PCMAXが印象強いです。キャバ嬢のバイブル雑誌「小悪魔ageha」に毎月広告が掲載されていたのも理由なのでしょう。本当に夜中〜明け方にかけて食事や飲みにいける人を探すと、キャバ嬢ばかりがヒットします。

手っ取り早くキャバ嬢と遊びたい人は、PCMAXが便利かもしれません。PCMAXを使っているキャバ嬢は、男慣れしている遊び人が9割。大半のキャバ嬢は、交渉なしでセフレになってくれます。

ただ彼女たちが誘ってくる時間帯は夜中〜朝方が多いので要注意。しかも突発的に「今日ヒマ?」と誘ってくる子ばかりです。キャバ嬢をセフレにすると体内時計が少し狂うので、その点は覚悟しておきましょう。笑

キャバ嬢をセフレにするには「癒せる存在」になる!

優雅できらびやかなキャバ嬢をセフレにするには、彼女たちを癒せる存在になれるように努力しましょう。

キャバ嬢の7割は昼夜逆転生活を送っています。人間は太陽を浴びずに生活すると体内時計が乱れます。すると、心身ともに疲れやすくストレスが蓄積しやすい体質になります。その結果、従来のストレス発散方法では自分を癒すことができなくなり精神的に苦しい状況に。

そんなときに彼女たちが求めたくなるのが異性から受けられる癒しです。会話、セックス、甘えさせてくれる空間など、同性からは感じられない癒しを求めたくなるものなのです。

話を聞く、褒める、甘えさせてあげる、セックスを楽しませる。これらをクリアできれば、キャバ嬢をセフレにすることは簡単です。

またキャバ嬢は昼間のデートに強い憧れを抱いている子が多いです。キャバ嬢をセフレにしたいときは、カフェやショッピングなど普通のデートに誘ってあげることもポイント。大半のキャバ嬢は、会う口実に食事や飲みを提案してきます。しかしそれだけのデートプランでは、飽きられてしまう可能性も考えられます。

定期的に会えるセフレに発展するまでの間は、遊びやデートにキャバ嬢を連れて行ってあげましょう。女性を喜ばせることは必須です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ハウセフ編集部:高柳

キャバクラ店・風俗店の店長経験あり、アダルトサイト運営経験あり、元ホストのカリスマ色男。バイセクシャルの彼は、あらゆる女性を知り尽くし、男心も鷲掴みにする、まさに天性の色男。