100人の女性に聞いた!「こんなセックスしたい!」ベスト20

100人の女性に「どんなセックスしたい?」大胆インタビュー!

目次


セクシャリティな話題に閉鎖的といわれる日本の女性たち。

一般的に性的話題=恥ずかしい、いやらしいとされているため、男女が性的会話をすることは極めて稀なケース。

しかし女性も男性と同じで性的話題は大好き。女性同士が集まりガールズトークと称し、セックスに関する話題で盛り上がる会合を開く人たちもいます。

そんなムッツリスケベな女性たち100人にインターネットアンケート会社協力の元「セックス」に関する質問を聞いてみました。
今回は以下2点をメインに質問と調査を行いました。

  • ワーストセックス
  • どんなセックスがしたい?(憧れる)

どちらも気になる話題。
それでは早速彼女たちの回答をみていきましょう。

「正直飽きた」「これは嫌!」セックスワースト5!


女性たちが口を揃えて「このセックスには飽きた!」「こんなセックスは嫌!」と答えるワーストセックスランキングを紹介。ランクインしているセックスをしないように要注意。

5位:長時間愛撫・舐め続ける

女性と濃厚なセックスをすると長時間、胸や局部などを愛撫したくなります。舐める=愛情表現と考える男性も多いはずです。実際に女性は愛撫で感じ、喘いでくれます。そのため「舐めれば気持ちよくできる!」と考えている人も多いのではないでしょうか?
しかし長時間愛撫をし続けることは嫌われます

27歳事務
同じ場所をずっと舐められると本当に辛い。乳首とか舐め続けられると痛く感じたりする。頑張って気持ちよくしてくれる姿は嬉しいから興奮するけど、長時間舐め続けるのはやめてほしい〜!

相手が嫌がらない程度に舐めるように気をつけましょう。

4位:フェラ強要AVでは定番のフェラ強要。

強引にフェラをさせるプレイは、ソフトSMをやっているようで気分が高まります。しかしフェラ強要は任意でなければ嫌がられる対象に。

35歳ネイリスト
セフレに「女はフェラが好きなんだろ?」と言われて、無理やり何分も舐めさせられたときは幻滅しました。フェラ好きな子ってAVや風俗の世界だけで、実際に好きな子は極わずか。8割くらいの子がフェラは嫌いだと思っていいかも。相手のためにやってるって感じだから強要はしないでほしいな。
このような意見があがりました。また「フェラは苦手ではないが口内炎があるときは控えてほしい」という意見も。前戯の流れで欠かせないフェラ。強要はせず、楽しむ程度に。またフェラをお願いするときはシャワーに入りましょう。綺麗に洗ったうえでお願いをすればOKしてくれる女性もいます。

3位:いつも同じ場所でセックス

お家デートばかりの人やいつも同じデートコースの人は要注意。お家や決まったラブホテルでのセックスはマンネリの原因に。お金もかからないうえに、気遣いをする必要や時間を気にする必要もなく、リラックスができるお家。また行きなれたラブホテルは、新たに場所を考える必要がないうえに、料金設定も把握できるので気楽。しかしセックスをするのに最適な場所は刺激不足の原因に。

29歳営業
同棲中だから仕方ないけど、いつもお家セックスだと飽きちゃう。たまにはラブホテルや旅行先でもいいから違った場所でセックスがしたい。
18歳大学生
彼氏がラブホテルのポイントカードを貯めてるって理由で同じ場所ばかり。正直飽きちゃった。たまには違う場所がいいなー。
もし同じ場所でのセックスが続いている場合は、たまには違う場所へ出かけてみましょう。

2位:シャワー前にセックス

焦る気持ち、すぐにでもセックスしたい気持ちが高まり、ついついシャワーは後回しに。たまにはそんなセックスもありです。しかし毎回シャワー前にセックスをすることが恒例になると、嫌がる女性も多かったりします。実際100人中78人が「シャワー前にセックスは嫌」と回答。

30歳看護師
たまにシャワー前にセックスをするのは許容範囲。でも毎回ってなると、どんなに好きな人でも嫌になる。病気の心配もあるけど、デート後だと匂いやムレの心配もある。男性が嫌とかではなく自分が臭うのも嫌だからシャワーは浴びたい!

清潔な体で気分よくセックスを楽しみましょう。

1位:前戯なしプレイ!

今回の調査でダントツ1位にランクインしたワーストセックスが前戯なしプレイです。キスや愛撫、男女共に興奮を味わい、盛り上がる前戯。それを省いたセックスは嫌われる原因。前戯をしないと痛みを感じる女性もいます。

22歳フリーター
前戯なしでセックスをすると痛みを感じることはもちろん、愛されてないなって思っちゃう。ひどいときは抜くためだけの道具扱いされている気にもなります。

女性はセックスで快楽よりも愛情を求めている場合が多く「前戯に愛を感じる♡」という人もいます。どんなに疲れていても前戯を忘れないように、欠かさず行いましょう。

女性に嫌われないためにもワーストセックスは行わないように気をつけましょう。

女性が憧れる「こんなセックスしたい!」ベスト20


次は女性たちの憧れる「こんなセックスしたい」ランキングです。ワーストランキングにランクインするセックスを避けて、女性たちが求めるこんなセックスしたいを叶えてあげられるように心がけましょう。

こんなセックスしたい!20位:カーセックス

元祖野外セックス(青姦)の定番カーセックス。誰もが知っている昔ながらのアブノーマルでスリディングなセックスといえばカーセックスですね。海岸線沿い、テーマパークの横、絶景が広がる山奥…あらゆる場所に車を止めて、2人だけの濃厚な時間を味わうことができるカーセックスは、現代でも女子の憧れ。カーセックスでロマンチックなシチュエーションで甘く、スレイディングな時間を過ごしてください。

こんなセックスしたい!19位:S女プレイ

普段せめられてばかりだから、私も嬢王様みたいにせめてみたい♡」「フェラをしながら言葉責めって憧れちゃう♡」と、普段M気質な女性が回答する率が高かったS女プレイ。前戯のタイミングやプレイ中、自分が先人を切って積極的に責めたいと語る女性が多い印象でした。

こんなセックスしたい!18位:野外プレイ(青姦)

夜の公園やマンションの踊り場、ビルの屋上など、誰かの目に触れる可能性がある場所で、スリリングを体感しながら快楽を求める野外プレイを青姦と言います。「デート中イチャイチャしてたら、その流れでエッチしちゃう♡」このようなシチュエーションに憧れる女性の回答が8票ありました。また中には「山奥や夜の海など誰もいない場所で開放的な野外プレイを楽しみたい♡」という爆弾発言をする女性もいました。野外プレイには夢を感じます。

こんなセックスしたい!17位:ハメ撮り

リベンジポルノ(復讐ポルノ)が一時流行したため、人気が激減したと思われていたハメ撮りが「こんなセックスしたい」にランクイン

リベンジポルノとは?
リベンジポルノ、あるいは復讐ポルノとは、離婚した元配偶者や別れた元交際相手が、相手から拒否されたことの仕返しに、相手の裸の写真や動画など、相手が公開するつもりのない私的な性的画像を無断でネットの掲示板などに公開する行為のこと。(引用:Wikipedia

回答者の中には「リベンジポルノ嫌だけどハメ撮り希望♡擬似AVみたいでドキドキ感がアップする♡」「撮影した動画をあとで2人でみたい♡」という人も。双方合意していれば、ハメ撮りは適度に刺激を与えるセックスのスパイスになるのかもしれません。

こんなセックスしたい!16位:オナニーの見せ合い

AVや風俗店のオプションによくあるオナニーの見せ合い。相手の自慰行為に興奮し、自分がオナニーする姿を見られる背徳感溢れるプレイスタイル。女性の中には「言葉攻めされながらオナニーしたい」という人も。変態度の高いプレイですが、刺激は抜群。まさにこんなセックスしてみたい!と思える夢のプレイです。

こんなセックスしたい!15位:ごっくん&お掃除フェラ

フェラ嫌いの女性が多いと紹介しましたが「前戯の一貫でやるのは問題なし」「お掃除フェラは好き♡」という意見も。また「最初から最後までフェラでイかせるのは大変だけど、イく直前でフェラ→ごっくんの流れは問題なし♡」という声が多数あがりました。ちょうど良いところでフェラに切り替わるプレイスタイルは憧れを抱く人が多い結果になりました。

こんなセックスしたい!14位:コスプレエッチ

セーラー服、ナース服、スチュワーデス、チャイナドレス、バニーガール、メイド服など、可愛らしい衣装を着てセックスを楽しむコスプレエッチ。最近は格安通販やドンキホーテで取り扱われる衣装の数も増え、より身近に楽しめるようになったコスプレ。しかしセックスのときにコスプレ衣装を着用をするのは、女性たちにとって勇気がいるもの。「コスプレセックスしたい!って憧れはあるけどタイミングがない」という女性が8割。もしコスプレに興味がある女性が近くにいたら、衣装を用意して誘ってみましょう。

こんなセックスしたい!13位:赤ちゃんプレイ

普段クールな彼を甘えん坊の赤ちゃんにしたい♡」「おっぱいを丸出しにして、ママのおっぱい飲みたいでちゅか?おいちいでちゅか?って言いたい♡」かなり過激な回答が集まった赤ちゃんプレイ。普段甘えることが多い女性たちがやってみたいセックスとして、回答をしてくれました。女性は子供の頃からおままごとが大好き。大人になってもおままごとしたいのかもしれません。

こんなセックスしたい!12位:前戯の時間たっぷりセックス

普段ドライなセックスをしている女性たちは「前戯に時間をかけたセックスがしたい」と嘆くように回答してくれました。ワーストランキング第1位に輝いた前戯の短さ。9割の女性は前戯にしっかりと時間をかけ、愛撫やキスを楽しみ、お互いに興奮できたうえでの挿入を求めています。しっかりと前戯は行いましょう。また前戯の際は「可愛い」や「好きだよ」といった言葉をかけると、女性は気分が高まります。適度に話しかけることも忘れずに。

こんなセックスしたい!11位:おもちゃプレイ

いつの時代でも誰もが「1度は試したい」「こんなセックスしたい」と考えた経験のある、おもちゃプレイがランクイン。電マやバイブなどの定番おもちゃから、クスコや猿轡のようなSM専用おもちゃまで。あらゆる種類の大人のおもちゃがあります。そんな大人のおもちゃの中でも、女性たちが最も「試したい」と感じた経験があるものが電マ。大人のおもちゃの中でも比較的安価で、求めやすい価格帯。そしてどこでも売っている、大人気のおもちゃ。もし女性が電マに興味を持っていれば、積極的に使ってみましょう。

こんなセックスしたい!10位:拘束プレイ

手足をベットに拘束し、目隠しをしたまま前戯や挿入を行う拘束プレイ。ソフトSMの中でも初心者向けなので、誰でも気軽にチャレンジできます。専用道具を買う必要もありません。ネクタイやタオルで拘束具の代用も可能。コスパも抜群によく、女性たちも興味津々なプレイ。セックスのマンネリ時などは、積極的に挑戦してみましょう。

こんなセックスしたい!9位:乱行・複数プレイ

寝取られセックスブームが巻き起こっているため、乱行や複数プレイに憧れる女性が増えています

寝取られ(NTR)掲示板で実体験「2回以上のリピートOK」便利すぎる寝取られサイト

2019.01.25

3P、4P、それ以上の不特定多数の男女とのプレイ。羞恥心を捨て、欲望のまま性欲を解消させる乱行や複数プレイは、考えただけでもドキドキします。そんなプレイに憧れる女性たちは「刺激が欲しい♡せっかくなら刺激たっぷりのセックスしたいな♡」と回答。女性たちは刺激に飢えているのかもしれません。

こんなセックスしたい!8位:ベット以外の場所

「いつもベットでセックスばかり…正直、飽きた!」ワーストランキングにもあった通り、女性は同じ場所でのセックスに飽きを感じます。そこでおすすめなのがベット以外でのセックス。キッチン、玄関、親の部屋、お風呂場、廊下、クローゼットなど、あらゆる場所で「セックスしたい」と回答する女性がいました。たしかにベット以外の場所はかなり刺激的。AVでもベット以外の屋内でセックスすることは定番化しています。たまには違った場所でセックスをするのもアリかもしれません。

こんなセックスしたい!7位:明るいまま

セックス中電気を消して欲しい女性は100人中89人。ほとんどの人が電気を消した状態でセックスをしていることがわかりました。そのため「たまには電気をつけたまま明るい状態でセックスしたい♡」と回答する声も上がりました。

セックスをするとき、どうしてもムード作りのために電気を消してしまいがちです。しかし「たまには電気をつけたまましよう?」と一言誘えば、女性たちのテンションも上がります。電気をつけたまま恥じらう姿を見せつけたい女性も多いそうです。こちらは女性との関係性やタイミングなどもありますので、マンネリ化している場合は暗い部屋でばかりセックスをしないで、あえて電気をつけてみてはいかがでしょうか?

こんなセックスしたい!6位:AV鑑賞

好きな人やセックスをする相手の好みが知りたいと考える人が7割。研究熱心な女性は「喘ぎ声が大きい娘が好きか、それとも静かな娘が好きか、事前に知っておきたい♡」と語ってくれました。そこで手っ取り早く相手の好みを理解し、性的興奮を高めるためにも、一緒にAV鑑賞をしたいという声が集まりました。

相手の好きなAVを見たり、自分の好きなAVを教えたり…AVを一緒に鑑賞してムードを高め、そのままセックスしたいと語る女性が多い結果になりました。互いの関係性が深ければ、AVをみながら同じようにプレイをするという女性もいました。

また一部女性は「嫉妬するために好きな人に隣でAVを見てほしい」と語る人も。嫉妬が自分のセックスに対する活力につながるそうです。よりエロいセックスをするためにも、AVは便利な道具です。

こんなセックスしたい!5位:中出しセックス

禁断のセックスといえば中出し。中出しをすると妊娠するリスクが上がります。しかし女性は「中出し=愛」と感じる人が多く、燃え上がるセックスのときは中出しをして欲しいと回答する人が続出。またセックス好きで出会い系サイトで遊んでいる女性たちの8割はピルを服用しているそうです。

中出しは女性に嫌われるように感じますが、今回こんなセックスしたいの上位にランクインする行為であることがわかりました。回答をしてくれた人の中には「人生で中出しされたことがない。愛されてないのかなって感じちゃう」と答えた人もいました。女性たちにとって中出しは、意外と身近なやってみたいセックスなのかもしれません。

こんなセックスしたい!4位:無理やり

レイプは嫌だけど、無理やり強引なセックスしたい…♡」このように全体の6割の女性は襲われ願望を持っていることが発覚しました。もちろん見ず知らずの人に痴漢やレイプなど襲われることはなしです。知っている相手に襲われるからこそ、嬉しいものなのです。いつも甘いセックスを楽しんでいるカップルは、たまに強引なセックスをチョイスしてみても良いかもしれません。

もし無理やりセックスが苦手という人は、一緒に部屋で映画やドラマをみているときに、突然ぎゅっと抱きしめ、キスをするのも有効です。女性は前触れなく突然抱きしめられたり、キスされるシチュエーションに弱いです。相手をドキッとさせることを意識して、リードをしてみましょう。ちょっとしたリードができれば、無理やりセックスも夢ではありません。

こんなセックスしたい!3位:焦らしプレイ

体が疼くセックスをした経験はありませんか?女性は体が疼くセックスが大好き。背中を舐めたり、あそこ周辺を焦らしながら前戯をたっぷりとして、感じる部位を攻められると体の中から熱くとろけるように疼きます。そんなとき焦らされると彼女たちは、大興奮するそうです。「毎回焦らしセックスしたい♡」「いつでも焦らされていじめられたい♡」このような意見はかなりあがりました。

こんなセックスしたい!2位:いちゃいちゃエッチ

男女共に大人気ないちゃいちゃエッチが2位にランクイン。「いつもいちゃいちゃしてるけど、これからもしていきたい♡」そんな気持ちのこもったランクインです。いちゃいちゃエッチの中でも、下記はダントツで人気。

  • 男性が女性を後ろから抱きしめ、そのままイチャイチャ
  • 足を絡ませる
  • お互いの気持ちが良いところを服の上からなぞる
  • 長い時間キスをする
  • 太ももを撫で上げるように触る
  • 「好きだよ」と囁く

甘い雰囲気を演出できるいちゃいちゃエッチは女子ウケ抜群。大好評です。お互いの気持ちを高めるためにも、いちゃいちゃエッチができるように心がけましょう。

またいちゃいちゃエッチが苦手な人は、お酒に頼るのもOKです。お酒は気分が盛り上がり、甘いシチュエーションの演出をするのにぴったりな道具です。もしお酒が飲めない場合は市販の媚薬を使うのもおすすめ。媚薬の種類によっては甘い気分を手助けしてくれるタイプのものもあります。いちゃいちゃタイムをより盛り上げるためにも、アイテムを使うことを頭の中にいれておきましょう。

こんなセックスしたい!1位:アナルセックス

「こんなセックスしたい」第1位はアナルセックスでした。実はアナルセックス未経験の女性は多く、今回協力してくれた女性たちも81人がアナル処女。アナルセックス経験者も8人が指挿入までで、本番行為をした経験のある人は11名。「興味はあるけど挑戦できない」「やってみたいけど怖い」「アナルは好きな人に捧げたい♡」そういった声が多く集まりました。

もしアナルに興味がある女性を見つけたり、セックス中肛門周辺やお尻を触っても拒否をしない女性がいたら、アナルセックスに挑戦してみましょう。女性の9割は自分がやってみたいセックスを積極的に伝えることができずに悩んでいます。男性が積極的にリードしてあげましょう。

またアナルセックスをする場合は、少しの知識が必要な場合もあります。6割の女性はアナルが硬く、最初からペニスを挿入することができません。そのためアナルセックスに挑戦する場合は、指で優しくアナルをほぐし慣らす必要があります。そしてペニスを挿入する際は、かならずコンドームを着用しましょう。アナルセックスは万全な知識を備えて挑めば、女性から感心、尊敬されます。お互いの体を守り、最高のアナルセックスを守るためにも知識は身につけておきましょう。

女性に使われているセックスサイト「ワクワクメール」


セックスしたいときは手っ取り早く相手を出会い系サイトで探して遊んじゃう♡」そういった声があがったので、実際に使っている出会い系サイトについても質問をしてみました。
「実際に使っている出会い系サイトは?」という質問に対しての結果は、このような形になりました。

  • ワクワクメール・・62人
  • ハッピーメール・・24人
  • PCMAX・・9人
  • その他・・5人

やはりワクワクメールがダントツの人気でした。その他にはティンダー、パパ活アプリなどがランクイン。その他の出会い系サイトを使っている女性たちは「セックス目当ての出会いができずに苦戦している」「パパ活や援助交際のような関係になるばかりで、純粋な出会いやセックスを楽しめない」と嘆く人が目立ちました。上位人気出会い系サイトのワクワクメール、ハッピーメール、PCMAXは、具体的にどういった感じなのか、調査をしました。

ワクワクメール

純愛とアダルトを同時に楽しめるバランスのとれた出会い系サイトがワクワクメールです。恋人探し、婚活にも最適ながらセフレやワンナイトラブの相手探しにもぴったりな出会い系サイト。今回のアンケート回答者たちも「使いやすい♡」「一番相性が良い人に会いやすい♡」と絶賛の声があがりました。
またワクワクメールは女性向けメディアで特集が組まれたり、街中の看板、宣伝カー効果で知名度も抜群。女性は「知名度がある出会い系サイト=安全」と考えています。そのため出会い系サイト初心者の利用率も高く、初々しい出会いも叶えることが可能。処女が登録している率も抜群に高いです。
もちろん今回アンケートに答えてくれたセックス大好きな女性たちが最も登録している出会い系サイトなので、即ヤリ可能な人も多数。ワクワクメールを使っている女性の8割は「純愛募集でもセックスありきの出会いだと思ってる♡」と回答。どんな出会い方でも確実にセックスができ、自由恋愛を楽しむことができる出会い系サイトがワクワクメールなのです。
出会い系サイト初心者〜上級者まで幅広い層の人が楽しめるのも特徴です。初挑戦にもぴったりなので、まずは登録をしてみましょう。

ハッピーメール

累計登録数1,700万人超えの超マンモス級出会い系ハッピーメール。ハッピーメールといえば、出会い系サイトの中でもピュアな出会いに特化したサイトイメージを持つ人も多いのではないでしょうか?2017年頃にはハッピーメールは映画化もされており、純愛・ピュアな恋愛を楽しめる出会い系サイトとしての知名度もアップしました。しかしハッピーメール利用者の中にはセックス目当ての人もいます。むしろセックス目当ての利用者を狙って登録すれば、入れ食い状態も夢ではありません

やはり純愛・ピュア恋愛のイメージが強いハッピーメールでは、セックス目当ての女性はモテません。今回のアンケート回答者の中にも「元々ハッピーメールを使っていたけど出会えなくてワクワクメールに変更した」という声がありました。またワクワクメールとハッピーメールを併用している人も。ハッピーメールを利用している女性たちの8割は、セックス目当てなのに出会いが実らずに困っています。

「セックスを楽しみたい」「セックスメインで出会いたい」そう思ったら、まずはハッピーメールを使ってください。きっと理想を叶える出会いが待っているに違いありません。

PCMAX

元祖アダルト要素の強い出会い系サイトといえばPCMAX。日本全国のセックス好きが集まる、まさにセックスコミュニティ。エロ写真交換はもちろん、即会いセックス、アブノーマルプレイパートナー募集など、想像をはるかに超える出会いが待っているサイトです。しかしPCMAXは、今回のアンケートでは不人気でした。

  • PCMAXは求められるセックスレベルが高すぎる
  • 即会いができないと出会いにくい
  • セックス経験豊富でないと相手についていけない
  • 女性はスタイルに自信がないと出会えない
  • 恋愛要素のない出会いが多い

こういった理由がPCMAX不人気の理由。彼女たちの意見をまとめると完全割切りでセックスを楽しみたい、アブノーマルに挑戦したい、自分のビジュアルに自信がある人は使いやすい出会い系サイト。少々中級者から上級者向けの出会い系サイトなので、初心者の方にはあまりおすすめできません。
しかし相性が良い相手に出会えれば最高の思いができる出会い系サイトとも呼ばれています。今回のアンケート回答者の中にも「PCMAXで出会った人が一番長く続いてる♡」「無理なセックスやアブノーマルプレイで遊べる相手を探すときはPCMAX一択!」という声もありました。攻めたセックスを経験したい人は、PCMAXで遊んでみてはいかがでしょうか?

「こんなセックスしたい♡」女性はみんなセックス大好き!


女性たちは「こんなセックスしたい♡」と頭の中で考えていても、実際にパートナーや男性にうまく伝えられない人が9割もいます。これは今回アンケートに回答していない女性たちにも共通する統計です。

  • 性欲があることが恥ずかしい
  • 性欲旺盛で下品と思われたら悲しい
  • やってみたいセックスを伝えて嫌われたら寂しい
  • 本当はいろいろなセックスがしたい、挑戦をし続けたい
  • 甘えるのが下手でうまく言えない

など、パートナーに挑戦したいセックスを伝えられず悩んでいる女性は数多くいます。そんな女性たちを救い、彼女たちと自分の性欲を満たすためにも、ぜひ積極的にセックスの誘いをしてください

今回アンケートで「セックスに誘われて嫌な気分をした経験がある?」という質問に対し、84人が「ない」と回答をしました。女性は男性から性的対象としてみられ、自分に欲情してくれることを嬉しく感じる生き物です。

しかしこれは誰でも良いわけではありません。最低限一度でも会話をしたことがある人に限ります。ジャニーズやイケメンアイドルでなくても、問題ありません。会話を交わした経験がある相手であれば、問題ないのです。まずは性欲のある女性たちと関わりを保つためにも、出会い系サイトを使ってみましょう。

出会い系サイトには性欲旺盛なやってみたいプレイのある女性がたくさんいます。そういった女性にコンタクトを取り、積極的にデートへ誘いセックスをしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

How to Sxfriendの編集長。年齢やビジュアル問わない、正真正銘の女好き。出会い系サイト、風俗、立ちんぼ、ナンパ…あらゆる方法で日本全国の女性を入れ食い。経験や経歴を活かし、役に立てればと2018年How to Sxfriendを開設。