「えっちしたい!」男性が気がつくべき女性のS・O・Sサイン

えっちしたいのは男性だけじゃない♡

「えっちしたいなぁ」と思うのは男性ばかりではありません。女性も「えっちしたい」と思うことはあります。

女性はえっちに対して恥じらう気持ちが男性よりも強く、公にすることを嫌います。また受け身な人も多く、言われたり、誘われなければ自分の性欲を隠す女性もいます。

恋人同士、セフレ、どんな関係であっても、女性が自ら「えっちしたい」と切り出すのは、かなり勇気がいるもの。そこで女性は、男性に「えっちしたい」というアピールやSOS信号を送ります。

しかし多くの男性は「えっちしたい」というサインに気がつけず、スルーしがちです。

そこで今回は女性がえっちしたいとき、男性に送るSOSサインを紹介します。

口調が変わる

男性に「えっちしたい」と伝えるため、甘い口調で話し出す女性は非常に多いです。

  • ちゅき♡
  • むにゅ〜♡
  • ○○ちて?
  • ぷぅ〜♡

このように赤ちゃん言葉や意味がわからない口調になったらSOS信号を出していると捉えてOKです。

また比較的若い女性がこの方法を使う傾向にあります。甘い口調を話す流れで二人だけしか知らない隠語を作ろうとすることもあります。彼女たちが会話を仕掛けてきたらスルーせずに乗ってあげましょう。

スキンシップが増える

女性はえっちしたいとき、スキンシップが増えるます。腕にぎゅっと抱きついてきたり、胸を押し付けられたり、男性の太ももに手を置いたり、ボディータッチが増えているときは、女性のSOS信号が発信中です。

スキンシップを返すかたちでイチャイチャしてあげましょう。女性はスキンシップを取りながらイチャイチャ、そのままえっちの流れが大好きです。キスや胸を揉んだり、お尻を触ったり、雰囲気が高まる行動をしていきましょう。

「ぎゅーして?」や「抱きしめて」と言い出す

女性たちはえっちしたい欲求不満なとき、男性に「ぎゅーして」「抱きしめて」とねだります。これは単純にえっちしたいときに言い出す場合もありますが、精神を落ち着かせたいときにお願いをすることもあります。

人間は抱きしめられると癒され、精神が落ち着き、安定した気持ちになります。欲求不満で性欲が高まっている状態を落ち着かせるためにも、彼女たちは「ぎゅーして」「抱きしめて」と言い出すのです。

どんな場合でも女性が「抱きしめられたい」ときは、SOS信号を発信しているタイミングです。抱きしめながら流れにのって、えっちができるように頑張りましょう。

キスをする

キス=心も体も許している証拠です。「キスしよう?」「ちゅーしたいな♡」そんな風に言われたときは、えっちOKの合図です。優しいソフトなキスからはじめて、流れで激しいディープなキスができるようにしましょう。

また外出中にキスのおねだりをされたときは、「今夜えっちしよう」と男性を誘っている証拠です。キスをおねだりされたことを忘れないようにしてください。

手をぎゅっと握る

普段自分から手を握らない女性が、デート中に手をぎゅっと握ってきたら「えっちしよう」とアピールされていると思ってください。この手法は、奥手や誘い下手な女性がよく行います。

キスやハグ、甘い口調など大胆なアピールが苦手な女性は、手でえっちしようと伝えることが多いのです。

女性がいつもと違う手の握り方をしてきたら、スルーしないように注意をしましょう。

目を合わせる

合コン中や遊んでいる最中、付き合っていない女性とやたらと目が合う。そんな経験はありませんか?

それは「えっちしたい」というサインです。

女性は気になる男性を目でロックする生き物です。「えっちしたいなぁ」と思える男性を見つめ、目で誘います。

もしチラチラと目が合う女性がいたら、スルーしないように注意してください。

女性は本音と建前が乖離している、腹黒い生き物です。頭の中で「あの男性とえっちしたい」「激しめな前戯がしたい」と考えていても、表情を一切崩しません。しかし自分のSOS信号をスルーされると、機嫌が悪くなります

目が合っているときは、積極的に声をかける。これが一番です。スルーしないように、最大限の注意を払ってください。

遠回しに誘う

「あそこのラブホテルのお風呂、すごく綺麗なんだって♡」「映画も観たいし、ショッピングもしたい!それとイルミネーションも観に行きたい!」このような誘いを受けた経験はありませんか?

彼女たちがラブホテルの話をしたり、長時間一緒に過ごしたいアピールをしてくるとき。それは男性に「えっちしたい」とSOS信号を発信しているのです。

どんなにえっちしたい場合でも、女性は「会ってすぐラブホテルに行こう」とは切り出しません。デートや食事などの段階を踏んだあとで、ラブホテルに誘う女性が8割です。またラブホテルに行きたい場合に「友達が行ったらしいんだけど〜」など、前触れを入れて話し出します。

女性が遠回しな誘いをしてきたら、要望に応えてあげましょう。

お泊まりをせがむ

「今夜泊まりたい♡」「今日は泊まって行ってもいい?」このように泊まりをせがまれたら、100%えっちしたいアピールです。OKを出してあげましょう。

またお泊まりをお願いされたら、近くのコンビニやドラックストアに一緒に買い出しにでかけましょう。女性は化粧水やヘアコロンなど、泊まりの際は美容アイテムを持っていたいと思うものです。女性の心を確実に掴むためにも、買い出しの提案を進んで行いましょう。

シチュエーションで男性に送るえっちしたいSOS信号

女性はシチュエーションによっても男性に「えっちしたい」とSOS信号を送ります。デートや連絡を取り合っているとき、女性に異変があったら、すぐに汲み取って誘ってあげましょう。

夜に食事をしているとき

飲み会や食事デート。夜の遅い時間帯に会っていると終電が気になるものです。しかし会話が盛り上がり、楽しい時間が進んでいくと、女性は「終電」という言葉を発しません

遅い時間帯にも関わらず女性から「終電」という言葉がでなければ「えっちしたい」とSOS信号を発信している可能性大。

時間を気にしない女性は「終電を逃しても楽しいから問題なし」「えっちしたい、男性に誘われたい」と考えています。彼女たちの気持ちを踏み捻らないためにも、絶対「終電、大丈夫?」と聞かないように気をつけてください。

男性が「終電確認をしてくる=自分に興味がない」と思う女性もいます。終電確認を遠回しな断りと解釈する女性も。えっちしたいときは、絶対に確認をしないように気をつけてください。

また終電確認をどうしても行いたい場合は「自分はまだ大丈夫だけど」という言葉を足してください。この言葉がプラスされることで、女性たちは安心します。

友人の結婚や出産・恋話ばかりを話す

「最近友達が結婚したんだよね」「親友が二人目の子供を産んで〜」「あの子に彼氏ができたんだよ!」など、結婚、出産、恋愛の話ばかりをする女性は要注意。

周囲の人が結婚や恋愛をしていると、それに感化されたり、焦る女性がいます。彼女たちの心理は「自分も彼氏を見つけなきゃ」「結婚しなきゃ」「子供を作らなきゃ」と、大焦り状態。そういった気持ちの女性は、えっちをして自分も周りと同じ状況になりたいと考えています。

もし女性が結婚や出産、恋愛の話しばかりをするときは、気持ちを汲み取ってあげましょう。そして話をしているときに「絶対に結婚できるよ!」と、フォローする気持ちで突き放すような発言は控えてください。女性たちは些細な言葉に深い傷を覆います。

恋愛映画やドラマを見たあと

恋愛映画やドラマには、ラブシーンが付き物です。激しいキスやベットシーン、思わず胸がときめく発言やデート。フィクションとわかっていても、女性はそういったシーンに憧れ「自分も体験したい」と思います。

とくにイケメン俳優が出る恋愛映画やドラマは、女性たちの妄想力が加速します。性欲も高まります。

もし恋愛映画やドラマを観たあとで女性が過剰にスキンシップや甘えてきたら、えっちしたいと男性にアピールしていると思ってください。

キザなセリフは不要です。女性を包み込むように抱きしめて、えっちをしてあげましょう。

自分磨きを行なったとき

美容室やエステサロンなどに行ったあとの女性たちは、気分が高まっています。とくにエステサロンへ行った直後の女性は「お金をかけて綺麗にした体を見せたい」「自分の姿をしっかりと目に焼き付けて欲しい」と思うものです。そのため男性にエステに行ってきた報告をします。

女性から「エステに行ってきた」と報告をされたら、それはえっちしたいというアピールになります。しっかりと気持ちを受け止めてあげましょう。

またどんな場合でも、美意識を高める行為をしている報告をされたら褒めてあげましょう。「綺麗になったね」「いつもと雰囲気が違うと思った」「すごく素敵」など、テンプレートのような言葉でもOKです。些細なことでも褒めてあげるようにしてください。

女性たちは褒められるとえっちしたい気持ちが加速します。

アドレナリンが放出するデートをした直後

アーティストのライブ参戦、テーマパークに行くなど、普段と違ったデートを体験した直後はえっちをしたくなります。とくにアドレナリンが放出される体験を行った直後は、本能的にえっちしたい気持ちになるといわれています。

刺激的なデートのあとは、いつも以上に激しくホットなえっちを楽しめるように心がけてみてください。

記念日や誕生日などイベントごとがある日

記念日や誕生日の日、女性は「必ずえっちしたい」と思います。男性の場合、記念日や誕生日に特別にえっちしたいと思わない人も多いです。しかし女性は、そういったイベントや区切りになる日は、絶対にえっちしたいと思うものです。

女性はえっちに快楽と安心、愛情を求めます。記念日や誕生日は、とくに愛情を深く感じたいものです。そのため彼女たちは、そういった日にえっちしたいと思うのです。

喧嘩をしたら

些細な口喧嘩や別れを決断する大きな喧嘩…どんな喧嘩のときでも、仲直りをしたあとは「えっちしたい」と思うものです。えっちをすると距離感が縮まり、愛情を確かめることができます。喧嘩で傷付き合った気持ちを修復させるためにも、えっちは重要です。

また喧嘩をしたあとにえっちをすると関係性が深まるといわれています。しっかりと仲直りえっちを楽しめるように心がけましょう。

体調に注目!男性が知るべき女性のえっちしたい体調

女性には排卵日(生理)があります。生理前10日から直前までの間は、ホルモンが活性化するため性欲が高まります。また生理前は体質的にイキやすくなる人も多く、この時期のえっちが癖になっている女性も多いです。潮吹きをしやすくなったり、胸が大きくなり、感度がよくなる人もいます。

とはいえ、生理前は体が非常に敏感になっています。痛みを強く感じたり、愛液の放出がアンバランスになる場合もあります。

女性の体質に合わせて、しっかりと考えながらえっちをした方が良いです。女性が「痛い」というときは、しっかりと中断し、思いやりのあるえっちをしてあげましょう。

女性は30歳を超えたら「えっちしたい日」が増える

男性の場合、加齢とともにホルモン分泌量が減少するため、性欲も合わせて減っていくといわれています。しかし女性の場合は、男性と真逆です。年齢を重ねていくに連れて、性欲が高まる傾向にあります。とくに30代は性欲がピークになります。

性的な経験もたくさん経験し、あらゆる行為に積極的になれる年頃。常に「えっちしたい」と考えている女性もいます。セフレ探しに最適な出会い系サイトPCMAXをチェックすると、驚くほどにえっちしたい男性募集を行っている30代の女性を見つけることができます。

今すぐにえっちしたいときは、そういった女性をゲットするのも良いかもしれません。

女性からの「えっちしたい」に男性は気が付けるように!

男性は「えっちしたい」という女性のSOS信号に素早く気がつけるように、常にアンテナを張ってください。途中にも書きましたが、女性はえっちしたいアピールをスルーされると、機嫌が悪くなる場合もあります。女性がヘソを曲げれば、修復をするのは困難です。

しっかりと彼女たちの気持ちをスルーせずに、受け止められるように気遣ってあげましょう。気持ちをスムーズに読み取ることができれば、想像以上に激しい最高なえっちができるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ハウセフ副編集長:アスカ

ハウセフ唯一の女性編集部。元アダルトショップ店員、AV女優、風俗嬢という脅威の経歴を持つ女性。ハウセフでは、経験を活かした女性ならではの観点で、企画・取材・記事制作を行ないます。