♡欲求不満女子とセックスじょうほう♡

ハプバー六本木フェイスに行ってみたら美女3人とエロい展開に!?

六本木フェイスが凄かった…

東京のハプバーに行き始めて、結構な年月が経ちました。

そんな中、今回は初めて六本木フェイスにお邪魔して来ました。

店舗名六本木フェイス
住所〒106-0031
東京都港区西麻布1-1-1EDGEビルB1
電話番号03-6884-8058
営業時間13時~翌6時
入会金男女:1,000円
カップル:二人で2,000円
単身男性料金会員登録手数料:1,000円
昼の部入場料:8,000円
夜の部(平日)入場料 :12,000円
夜の部(金~日・祭日前・祭日)入場料:15,000円
カップル料金会員登録手数料:二人で1,000円
昼の部入場料:二人で5,000円
夜の部(平日)入場料 :二人で8,000円
夜の部(金~日・祭日前・祭日)入場料:二人で9,000円
単独女性料金会員登録手数料:1,000円
入場料:0円

初回来店時には、入会料+会員登録手数料が必要になります。他店にはない「会員登録手数料」が必要になるので、その点は要注意。

系列店はリトリートバー。

バス停:EXシアター六本木前が最寄り

駅から向かうと徒歩で15分前後の時間が必要になります。六本木駅からタクシーで向かうと1メーターくらいですがバスでも行けます。バスで向かう場合は、渋谷方面に向かうバスに乗って「EXシアター六本木前」で下車しましょう。停留所から5分前後でお店へ到着できます。

お店は地下にあり、厳重な黒い扉に「Bar」と書かれており、インターフォンがあります。インタフォンを鳴らし、入店となります。

入店注意
  • 身分証は2点提示
  • 入会金+登録費用が必須
  • 会員カード紛失時は再発行料金が発生
  • 店内は禁煙(喫煙スペースあり)
  • 携帯電話はロッカールームでのみOK

注意事項の説明と入会規約の確認が終わり次第、手続き完了・入店となります。スタッフの方は、親切で丁寧に案内を行ってくれます。

初心者の方でも安心して入店できるでしょう。また女性はイベント期間中に行くと入会金が無料の日もあるようです。単独で行く場合は、入会金無料日を狙って行くと良いでしょう。

六本木フェイス潜入レポート

早速六本木フェイス潜入レポートを紹介していきます。

男女比率男性5:女性5
系統落ち着いている
初心者おすすめ度★★★★☆
お店が綺麗なので行く価値あり
ハプニング成功率★★☆☆☆
タイミング次第
客層・20代〜50代
・外国人も多い
・しっとり系
・真面目
・週末に盛り上がる

それでは早速、レポートを紹介します。

店内イメージ・雰囲気

店内はホームページの写真の通り、めちゃくちゃオシャレで綺麗です。誇りもなく、大人のエロい雰囲気が漂っており、ハプバーっぽさが強い印象です。かなりレベルは高いです。

ロフトでイチャイチャするもよし、仕切られたプレイルームでハプニングを楽しむもよし。面白い展開を期待できます。

また混雑時はルームの予約が可能です。「今日は絶対に」という日は、事前にスタッフへ声をかけて予約をしておくのも良いでしょう。

初心者でもスタッフの方が常連さんや他の客と仲良くさせようと、うまくやってくれます。なので、馴染めずに一人で辛い時間を過ごすことはなさそうです。

とにかくスタッフの方が感じよく、美男美女でうっとり。男性スタッフもイケメン。女性スタッフも美女。最高の空間だな〜と思っちゃいました。

客層

客層は、めちゃくちゃ大人で紳士。男女ともに若いのに落ち着いた雰囲気があり、ワイワイ騒いでいる人もいない。みんな「ハプバー」という空間を純粋に楽しんでいる印象が強かったです。

気さくに声をかけてくれる人も多く、無理にナンパをしないでも、男女ともに自然と絡める感じが良かったです。

「雑談が楽しくなり、ハプニングまでに至らないことにならいなか…?」と不安もありましたが、ちゃんとハプニングまで至れました。笑

男女ともに大人な対応ができる人が多いので、無理にガツガツする必要もありません。

容姿は関係なく勝負ができる

リトリートバーの系列店なので一対一で対戦するスタイルがオーソドックス。単身で行く場合は一人に狙いを定めて、口説き、ルームへ移動が基本の流れです。

カップルの場合もお互いに別で遊びたい場合は、同じです。スワッピング希望の場合は、カップルやペアでいる人たちに声をかける方法がベターです。

基本的に容姿の良し悪しは関係なく、大体の人が内面やトークスキル、雰囲気で決定します。なので「カッコ悪いから不安」という方でも問題なし。

芸能人がいる

実はフェイスは芸能人がお忍び来店すると言われています。確かに六本木はテレビ局やスタジオも多いエリアなので、芸能人がいてもおかしくありません。

芸能人と友達になれるチャンスもあるかもしれませんね!

常連が優しい

比較的、常連が優しくて紳士です。単独男性にも話しかけてくれました。女性を囲ってしまい、心気が遊べないという感じもなかったです。和気藹々としており、馴染みやすい雰囲気でした。

ただ彼らは、お金を割と派手に使っている印象もありました。

狙い目はイベント日

イベントの日は、常連も新規も同等に戦えます。来店数もかなり多いので、楽しいハプニングも期待できます。新規で行く場合は、イベント日に来店すると良いでしょう。

六本木フェイスを楽しむならカップルで入場がおすすめ

実際に行った時は、カップルで入場してパートナーとも致し、美女3人とイチャイチャができました。そのうち1名とハプニングもできたので大満足です。

同行者はお馴染みのハッピーメールでゲットしました。

ハプバー同行者はハピメで!

変態遭遇率がレベル違い。「エロい出会いを探すならハッピーメール」と言っても過言ではありません。

ハプニングバーの同行者の探し方は簡単です。

  1. 掲示板をチェック
  2. 気になる相手にメッセージを送る
  3. どんな出会いを求めているか確認
  4. ハプニングバーに行かないかと誘う
  5. ライン交換
  6. 会う

これだけでOK。無料ポイント内で出会いは完結できます。課金なしでも相手が見つけられます。

ハッピーメールでは「ハプニングバーに行かない?」と言ってみると9割の女性が賛同してくれます。ただし、セックス目的の女性は「ハプバーで私ともエッチしてくれる?」と言ってくる可能性があるので要注意。しっかりと抱いてあげましょう。

カップルで行くとディスカウントされる上に、単独女性に声がかけやすくなります。ハプニングも起こりやすく楽しみも二倍になるので、絶対にカップルで行くと良いでしょう。

六本木フェイスの口コミ

六本木フェイスの口コミも紹介します。

男も女も10~15人くらいの固定常連が毎日日替わりで来てる感じ。
新規はたまに書き込みあるけど殆ど見掛けない。
男は大体紳士的だけどおっさんメインで週末イベ以外は若い人いない。
女は可愛い若い子多いけど、ルームに入らないし店員や女子同士で話してるか常連と酒飲んでるだけ。
店は好きだけど、常連しかいなくて飽きた。

出典元:5ちゃんねるPINKBBS

ヤれる奴とヤれない奴の差がすごい。
2回も3回も遊ぶためにはやっぱり何度も通わないといけないのか、常連には勝てんのか

出典元:5ちゃんねるBBSPINK「六本木フェイス」

人選ばなきゃ初回で遊べるよ

出典元:5ちゃんねるBBSPINK「六本木フェイス」

荒れてるねー
他店から週末始めてきたけど単男さんも単女さんもフレンドリーでいっぱい話かけてくれたし遊べるし、みんな容姿綺麗だしですごくいい店だと思うんだけどなぁ

出典元:5ちゃんねるBBSPINK「六本木フェイス」

他のハプニングバーよりも荒れていない印象です。個人叩きや特定の晒しなどもないので、意外と平和です。一部忠告的な口コミを抜選してアップしていますが、他も割と平和です。

初心者でも楽しみやすいハプニングバーなので、行ってみましょう。

すぐに遊べる
おすすめ出会い系サイト
日本全国47都道府県で遊べる
1位:ワクワクメール ★★★★★
即・確実・最強
ワクワクメール体験談でも紹介している通り実績や経験がない人でも確実に遊び相手をゲットできる超優良老舗サイト。ここで遊ばずしてどこで遊ぶと言いたい
2位:Jメール ★★★★☆
即・変態・激ヤバ
Jメールセックス体験談をみて頂けばわかると思いますが高確率で変態に会えます。非日常的な体験を求めている方は登録して損はありません!
3位:イククル ★★★☆☆
割り切り・U20・ママ活
メーテルはママ活やオフパコに優れた優秀サイト。イククル体験でも紹介している通り、男性に得が多すぎるサイト。
4位:ハッピーメール ★★★☆☆
ドキドキを求める人に!
人気老舗出会い系サイトといえばハッピーメール。セックスだけで終わる関係ではなくそれ以上を求める人におすすめ。ハッピーメール体験談でも紹介してますが真面目な子がかなり多いのでピュアを求める方におすすめ
5位:ラブアン ★★★☆☆
超優秀パパ活サイト
レベルの高い子と確実に会えちゃうサイト。ラブアン体験談でも紹介している通り、レースクイーンやモデルなどのハイスペ女子を狙いたい人にはおすすめ。パパ活サイトではありますがタダマンできます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
ピンクタイガー虎丸
ピンクタイガー虎丸。大人の遊びを大人らしく楽しむをモットーに生きる普通のリーマン。風俗狂いの素人。たまにストナンも。メンエスが生き甲斐で息の場所と語る彼。