名古屋のハプニングバーおすすめ7選!

名古屋は日本を代表する歓楽街。そんな名古屋にもアダルトな楽しみ溢れるハプニングバーが存在しています。今回は初心者の方でも楽しめるハプニングバーをピックアップして紹介したいと思います。

名古屋のハプニングバーはカップルで!

名古屋のハプニングバーはカップルで行った方がハプニング率・コスパ・楽しめる度数が上がります。同行者が見つからない場合はPCMAXなどの出会い系サイトで相手を探してから向かった方が良いです。

ハプニングバーは何が起こるかわからない大人だけが楽しむことを許された秘密の空間。名古屋に存在する最高のスポットを早速、紹介していきます!

①ダイニングバーM&M

店舗名 ダイニングバーM&M
営業時間 19:00~LAST
住所 久屋大通駅 (1番出口から徒歩約8分)
電話番号 0529551888
定休日 月曜日

ダイニングバーM&Mは「私がヒロインになれる場所」というキャッチコピーが特徴的なハプニングバー。コスプレの種類は200以上。写真スタジオも提携しているので、記念にフィティッシュでかっこいいコスプレ写真も撮れちゃいます。

またダイニングバーM&Mは”ダイニングバー”と名乗るだけあり、料理が充実しています。肉料理、イタリアン、アメリカン、日替わり。いろいろな本格的な料理が用意されています。味もかなり良く「ハプニングバーの中では料理がダントツナンバー1に美味しい」とも言われています。お腹を空かせて行っても問題なし!食事を兼ねて遊びに行くのも良いかもしれません。

とはいえ、ダイニングバーM&Mは立派なハプニングバー。ハプニングも起こる可能性があります!

何が起こるかわからないハプニングバーを思いっきり楽しみたい!そんな方には、ダイニングバーM&Mはかなりおすすめです。

料金は男性であれば15,000円あればフードも十分に楽しむことができます。

入会金 入場料
カップル 3,000円 5,000円
男性 5,000円 6,000円
女性 500円 1,000円 

ドリンク、フードはチケット制。チケットは10枚で3,500円となっています。単独で行く場合やハプニングを期待している方は、女性にチケットをプレゼントしてあげると喜ばれるので、多めに買っておいた方が良いでしょう。

②Members Bar JUKE(メンバーズバージューク)

店舗名 Members Bar JUKE(メンバーズバージューク)
営業時間 平日・日曜 20:00~2:00 金土祝前 20:00~5:00
住所 愛知県名古屋市中区新栄1丁目11−22
電話番号 0522511540
定休日 水曜日

名古屋で一番大きなハプニングバーといえば「Members Bar JUKE(メンバーズバージューク)」です。大箱なので大規模イベントも頻繁に開催されています。バーカウンター、カップルシート、ボックスシート、VIPルームと各ルーム全てが広くてゆったり過ごせる仕様になっています。

またMembers Bar JUKE(メンバーズバージューク)は、ハプニングバーには珍しくマスター以外にママが存在しています。ママは女性の単独客をしっかりと見てくれます。そのため不安に感じていたり、楽しめていない女性客が少ないハプニングバーになっています。

大箱で誰もが楽しめているハプニングバーは、かなり魅力的。単独男性の場合、曜日や年齢によって料金が違うので要注意が必要です。

入会金 入場料
カップル 5,000円 5,000円
男性 10,000円 (平日・日曜)
20代 8,000円
30代 10,000円
40代 13,000円
(金土祝前)
20代 10,000円
30代 13,000円
40代 15,000円
女性 無料 1,000円 

Members Bar JUKE(メンバーズバージューク)は、常連客カップルが複数プレイに誘ってくれるハプニングバーとしても有名。常連客は毎日いるわけではありませんがタイミング次第では、誘われるかもしれません。その際には全力で対応して楽しい時間を過ごしてみましょう!

③パナシェ

店舗名 パナシェ
営業時間 19:00~LAST
住所 愛知県名古屋市千種区(※住所非公開のため問い合わせ必須)
電話番号 0527312745
定休日 不定期

やや中級者以上向きのハプニングバーが「パナシェ 」です。パナシェは場所や情報をネットで公開していません。「行きたい」と思ったら紹介または電話をかけて、直接足を運ぶ以外の方法がありません。そのためハプニングバー初心者の方や「どんなものか行ってみたい」程度に考えている方には、あまりおすすめできません。

とはいえ、ハプニングバーにどっぷりハマっている人や「これからさらにハプバー歴を極めたい!」と考えている方には最高のスポット。名古屋のハプニングバーの中では、かなりディープで面白いお店です。料金は単独男性は最低でも15,000円以上は持って行った方が無難です。

入会金 入場料
カップル 5,000円 3,000円
男性 5000円 5,000円〜
女性 無料 2,000円 

カップルで行けば安く済ませることができますが単独男性の場合は、要注意。お財布の中身をチェックした上で行ってみましょう。

オシャレで、まったりとした雰囲気からは想像できないハプニングが起こる可能性も大。ネットに情報が出回っていない分、不安に感じる点も多いと思いますが若い女性も多く、来店後の満足度の高さは間違いなしです!

④Annex(アネックス)

店舗名 Annex(アネックス)
営業時間 (夜の部:毎日)19:00~24:00
(昼の部:土・日・祭)13:00~17:00
住所 愛知県名古屋市中区(※住所非公開のため問い合わせ必須)
電話番号 0522631838
定休日 不定期

「Annex(アネックス)」は、以前は単独女性も利用ができるカップル喫茶として運営をしていました。しかし現在はハプニングバーとして運営しているため、単独男性も来店が可能となっています。

以前の運営スタイルの名残もありカップルで来店する人たちが多い傾向にあります。そのため複数プレイを目撃するケースも高く、中には「一緒にどうですか?」と誘ってくれる変態カップルも。いろいろなハプニングを期待できるお店となっています。

またAnnex(アネックス)の魅力は、ドリンク類の持ち込みがOKな上にかなりリーズナブルな料金で楽しめる点です。

入会金 入場料
カップル 2,000円 5,000円(割引特典あり)
男性 3,000円 10,000円
女性 無料 無料

入会金・入場料が比較的安く、持ち込みも可能なので「あまりお金を使いたくないけどハプニングバーに行きたい」という時に最適。店内では自分で持ってきたお菓子をつまみながら缶ビールを飲んでいる人もいます。

そういった点が他のハプニングバーと比較すると運営スタイルが少し異なります。しかしハプニングバーとしては他店と大差ありません。なので安心して利用をして問題ありません。

⑤jugar al amor(フガール・アル・アモール)

店舗名 jugar al amor(フガール・アル・アモール)
営業時間 月~木・祝 20:00~26:00 金・土・祝前 20:00~midnight
住所 愛知県名古屋市中区新栄瓦町交差点より電話で問い合わせ(※住所非公開のため問い合わせ必須)
電話番号 07016261919
定休日 日曜日

新規登録者(入会者)は、フリードリンクで楽しむことができるアットホームなハプニングバー「 jugar al amor(フガール・アル・アモール)」。

入会金 入場料
カップル 2,000円 12,000円
男性 2,000円 10,000円
女性 2,000円 2,000円 

料金的には、あまり他店と大差ありませんが”新規で楽しみたい”という時には、ぴったりなお店です。とはいえ、 jugar al amor(フガール・アル・アモール)は、新規複数単独男性の入店は原則禁止となっています。スタッフの判断によっては、入れるケースもありますが基本は入店できません。そのため男性同士で話の流れで「ハプニングバーに行ってみよう」となった場合は、なるべく jugar al amor(フガール・アル・アモール)には行かない方が無難です。

しかしこのような厳しいルールの中で運営されているハプニングバーなので、名古屋の中では”客層が良い”と言われています。バーではフィティッシュな変態トークを楽しむ人、実際にプレイをして快感を得ている人など、さまざまな人と触れ合うことができます。

名古屋のハプニングバーの空気感を堪能するには適したお店です。アットホームな雰囲気で初心者の方でも安心して利用ができる点も魅力の一つです。話すことが苦手な人でも馴染めるお店なので、行ってみてください。

⑥カップル喫茶風・趣味の会HOPE(ホープ)

店舗名 カップル喫茶風・趣味の会HOPE(ホープ)
営業時間 昼の部 13:00〜17:00 夜の部 19:00〜24:00
住所 愛知県名古屋市中区金山 金山駅のアスナル近辺から電話問い合わせ(※住所非公開のため問い合わせ必須)
電話番号 08054674381
定休日 不定期

カップル喫茶風のハプニングバー「趣味の会HOPE(ホープ)」。こちらはハプニングバーといよりもカップル喫茶風なので、行けば絶対にハプニングが起こるという保証は一切ありません。(※もちろん通常のハプニングバーも保証はないですが…)

と、いうのも趣味の会HOPE(ホープ)は、女性が指名した男性以外はプレイができません。男性は控え室で待機をして女性に指名をされるのを待つスタイルとなっています。指名を受けられなければ待つばかりの時間になる可能性もあります。

またカップルの男性は単独女性とのプレイが禁止になっています。トラブルを防ぎ、誰もが楽しめるお店作りを徹底しているハプニングバー。名古屋のハプニングバーの中ではダントツでルールが厳しいかもしれません。もちろんルールを破ったり、守れない人は強制退店させられてしまいます。出禁になる可能性もあります。

しかしそういった厳しい環境下で運営されているからこそ、楽しさは最高峰。客層も男女ともに良く、ルールを守りながら大人の時間を堪能することができます。

入会金 入場料
カップル 3,000円
男性 1,000円
女性 5,000円 

料金も入会金はありません。そのため比較的安価で楽しめるお店となっています。

いろいろと厳しく「行きにくいかも」と思われがちなお店ですが、足を運んでみれば楽しめること間違いなしです。質の良い出会いやハプニングを求めるならば、絶対に後悔しないと思います。

⑦Amigo アミーゴ

店舗名 Amigo アミーゴ
営業時間 昼の部 13:00~18:00 夜の部 19:00~24:00
住所 愛知県名古屋市中区金山 金山駅のアスナル近辺から電話問い合わせ(※住所非公開のため問い合わせ必須)
電話番号 0522536823
定休日 年中無休

リーズナブルで遊べる友の会「Amigo アミーゴ」。こちらのお店は、ハプニングバーではなく”趣味やフェチをわかちあう場所”として運営されています。そのためハプニングが起こる可能性は若干低め。名古屋のハプニングバーは、結構このようなスタイルで運営しているケースが多いです。

入会金 入場料
カップル 1,000円 10,000円
男性 5,000円 4,000円
女性 無料 1,000円 

金額も比較的安価なので「フェチ友達とオフ会を開きたい」「フィティッシュ仲間でディープな飲み会がしたい」という時には便利です。実際にそういった仲間内で利用をしている人が多いお店です。

少々新規の方には利用しにくいお店かもしれませんが、仲間内で遊ぶ場所に困っている際は、利用をしてみてはいかがでしょうか?

また「ハプニングバーやフィティッシュ業界の友達がいない」「エロの情報交換をしたい」という場合にもAmigo アミーゴは適しています。と、いうのもAmigo アミーゴに訪れるお客さんの8割は名古屋のハプニングバーはもちろん、日本全国のエロを極めたツワモノだらけ。話をするだけでも得られる情報は、多数あります。

自分のエロ力・名古屋のハプニングバー情報収集力をアップする目的でも一度は、Amigo アミーゴに足を運んでみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ハウセフ編集部:高柳

キャバクラ店・風俗店の店長経験あり、アダルトサイト運営経験あり、元ホストのカリスマ色男。バイセクシャルの彼は、あらゆる女性を知り尽くし、男心も鷲掴みにする、まさに天性の色男。