【Jメール体験談】5000円課金で3人と性行成功!

2020年もセックス三昧で遊びたい!小野です。

肌寒い冬の季節。どうしても人肌恋しくなり、出会い系サイトで「抱ける女を探そう」と突発的に思いました。

ただボーナスは貯金と風俗に消え…お財布までも寒い状態に。

「なるべく低コストで遊びたい」そう思ったので課金額とデート代を合わせても10,000円以内で何人と遊べるか挑戦してみました。

結論、ワンナイト1人・セフレ1人・援交4人とマッチング

今回はJメールを使いましたが結論から言うとワンナイトラブ1人、定期的に会えるセフレ1人、合計2人をゲットできました。

サイト内のメッセージのやりとりでパスしてしまいましたが援助交際希望者は4人ほどマッチングしました。

合計6人の実在している女性とはマッチングできたので優秀だと思います。ちなみに彼女たちとマッチングしている間に約8人のサクラと思わしき人たちからのメッセージも届きました。

サクラを見抜く方法は、至ってシンプルなのであとで紹介します。

ちなみにJメールで女性と出会うコツは次の3点のみです。

  1. こまめにサイトチェックをする
  2. 早い段階でLINE交換をする
  3. 顔写真交換を早い段階で行う

これができれば100%会えると思って問題ありません!

欲求不満を全面に出してくる28歳OL

まず最初に会ったのは28歳のOL。

プロフィール検索でヒットした子で、見た目が単純に好みだったから連絡をしてみました。

正直すごく綺麗な子だったので「サクラかなぁ」と思ったのですが願掛けの意味も込めて、メッセージを送信。

28歳 OL
仕事は事務職です。

彼氏と別れたばかりで新しい出会いが欲しいと思って登録してみました。同い年〜少し年上くらいの優しい人がタイプです♡

最初はご飯に行ってお酒を楽しみながらおしゃべり希望です。都内・横浜あたりで平日の夜に会える人希望です♡

プロフィールには、上記のような文章が書かれていました。

お酒が好きという共通点があったので「お酒を飲みながら食事に行きませんか?」とラフな感じのメッセージを送信。

返信は2日後に「遅れてごめんなさい(>_<)」という一言が戻りました。奇跡の返信に感動。

その後は他愛もない話をしながら予定を決めて、LINE交換。多分ここで使ったポイントは5通分くらいかな?

あまりポイントを気にする素振りを見せずに即レスするのが大切です。

LINE移行後、会える日程を決めたあとのやりとりは、驚くくらいスムーズでした。

セックス前提というやりとりはしていないので、警戒心を弱くするためにも終電の時間を確認しておきました。

終電の時間確認って結構、便利です。笑

ただ彼女は、終電の時間を確認しても割とノリノリな対応をしてきてくれたので…これは100%セックスできると確信

ちなみに待ち合わせ時間は、20時新宿アルタ前になりました。

出会いの当日、意外とスムーズに会えちゃいました。

想像以上に小柄で華奢な体型の彼女。笑顔があどけなくて23歳くらいに見えます。

恐る恐る「あの〜」と声をかけたら、可愛い笑顔で「はい♡」と答えてくれました。癒される。

で、合流後は新宿三丁目のわらやき屋に行きました。

わらやき屋は魚がメインのお店。混雑時は2時間〜3時間の時間制限が設けられているので、時間配分を考えながら口説く出会い系サイトでの出会いには使いやすいお店です。

料金は1人4,000円〜なので平均1万円あればOK。ただ今回の目標料金は1人あたり1,600円以内…。

ホテル代を合わせても料金がオーバーする…どうしよう…と思っていたのですが、そこまで食べず、飲まずだったので彼女が御馳走してくれました。笑

ちなみに彼女は食事中にこんな話題を出してきました。

28歳 OL
実は彼氏と別れたばかりで最近ちょこっと欲求不満なんだよね。年齢のせいなのかな…歳を重ねる度に性欲が強くなるんだよ。

なんだかお酒の勢いでエロくなるタイプの子のようです。

いろいろと話をしているうちに、お店を出る頃には腕を組む関係に!

このあとは歌舞伎町のホテルで優勝させていただきました♡

かなーーりエロいセックスを披露してくれて大満足。

途中で何度もイキまくり潮吹きも披露してくれたり…なかなか密度の高いセックスでした。

ちなみにホテル代は6,000円かかってしまいましたが食事代が掛からなかったので、よし。笑

下手な風俗やパパ活女子のようなストレスを感じるやりとりもなかったので、なかなか快適。これで6,000円はコスパが良すぎますね。笑

セフレ化させることも可能ですがセックスをした翌日に連絡をとって以降、音信不通です。

出会い系初心者と言いながらもヤリマン臭を醸し出す21歳女子大生

28歳と同時進行で話を進めていた自称出会い系サイト初心者の21歳女子大生。

いまにも「ぴえん!」とか言い出しそうなタイプの黒髪パッツンメンヘラ系女子。

21歳 女子大生
ひま。遊びたい♡

掲示板にさらーっと、そんな一言だけを書いていた彼女。ちょっと気になると思ったので、即メッセージを送りました。

たぶん3通くらいでLINE交換ができたので相当出会い系サイトには慣れている感じがしました。

もう完全に慣れてますね。笑

「他の子と会った?」と聞いてくる感じがメンヘラ感、強めです。この手のタイプは、漬け込めば漬け込むほど、ややこしくなる可能性があるので要注意が必要。適度な距離感を保ちながら関係を築いていきましょう。

そして漂う、ヤリマン臭。

若さもあるので、これは自宅で優勝させてもらおうと思いました。ラブホ代もケチれるところは、なるべくケチりたいものですからね。笑

一人暮らしということだったので、彼女の最寄駅まで行って、すぐに会うことに。たぶんやりとりを開始した、翌日には会っていたと思います。

この手のタイプは、早ければ早いほど優勝率が高い気がします。勝率高めの勝負、嫌いじゃない。

ただ…見た目は可愛いとは決して言えないタイプでした。写真で誤魔化しているが実物は、化粧が汚く、別に良いとは言えないタイプ。

まぁヤレれば良いだろうと思って、会って早々に「コンビニ行かない?」と言いました。

ここでお酒やジュース、お菓子を買って1,000円使いましたね。これが彼女に使ったデート代。笑

で、彼女の家までイチャイチャ手をつなぎながら行って、すぐに優勝させていただきました♡

21歳 女子大生
普段はこんなにすぐに誰とでもエッチするわけじゃないんだよ?

終わった後に言ってましたが絶対に慣れてるだろってくらい、セックスの手順がプロでした。下手したら風俗で働いてるんじゃないのかな?そう思える場面もありましたね。笑

と、こんな感じで合計2名を優勝させていただきました!

1人あたりのデート代は約1600円

約1,600円で遊べる女の子って結構、難易度高めな気がしちゃう。でもびびってたら何もできない!

そんな感じで今回は、サクッと行動を起こしました。

Jメールはチャラいヤリマンの女の子が多い出会い系サイトとしても有名。コスパも良いので、今回はJメールを使いました

  • 日記
  • ひまつぶし機能
  • 天気予報
  • エロ写メ
  • エロ動画
  • H-BOX

上記の機能はJメールでも出会えない無駄な機能です。スルーしてください。

大切なのは自分のプロフィール・掲示板・メール機能だけです。これら以外は触らなくても問題なし

1日一度、掲示板をチェックする。プロフィールを埋める。

この2点をクリアできればJメールで遊べます。それとサクラを見抜く方法をしっかりと覚えておけば問題なし。

また掲示板をみて直感で「イケそう」と思える相手がいたら、すぐに連絡をしてください。出会い系サイトでは自分の直感を信じることが重要になります。

連絡を送信する前に相手のプロフィールをじっくりと読解して、彼女たちが何を求めているのか、どういった出会いを欲しているのか。これらをチェックしておくことも重要です。

そしてある程度の読解が済んだら、紳士な連絡を送りましょう。どんな場合であっても紳士な対応が取れない人はモテません

女性と遊びたいならしっかりと紳士な対応をしてください。

また自分のプロフィールをしっかりと埋めることも重要です。

アクティブユーザー数(稼働しているユーザー)が多い、Jメールでは活きたプロフィールが勝率をあげるポイントになります。

  • ビューティープラスなどのアプリを駆使し、加工をした写真でも良いので顔写真を最低2枚はアップする
  • マイキャラは「明るい」を設定
  • ルックスは「指定なし」が前提
  • 自己紹介文には自分の休みや都合が良い時間を記載
  • 自己紹介分で本音を書く
  • 気軽にLINEしたいと一文を添える

上記のポイントを抑えたプロフィールを作れれば100%相手を見つけて求めている出会いを成功させることができます。

嘘偽りだらけのプロフィールを書いても、実際に会った時ややりとりをしている際に自分の首を苦しめるばかりです。なるべく本音を素直に並べることが大切です。

またセフレが欲しい場合やセックスをしたいときは「ぶっちゃけ大人の関係希望ですw」と「w」を添えて書いてみるのも良いでしょう。少しギャグっぽい印象を与える方が何かとラフなので女性側がも「いいな」と思うものです。

ガチガチに堅苦しい文章を並べるよりは良いと思ってください。

サクラの見抜き方

出会い系サイトに登録すると基本的にどこのサイトでも、サクラからの連絡が殺到するものです。

サクラを見抜く方法は2パターンあります。

  1. 長文・積極的すぎるメッセージは要注意
  2. 「LINE交換」をお願いしたときに渋る

この2点がポイントです。

まず出会い系サイトのサクラは、サイトへ課金をさせるために存在しているものです。いわばサイトを盛り上げるための物体。

支離滅裂な文章、突然長文で自分の事情や状況を一方的に話す内容のメッセージなどが送られてきたら要注意が必要です。

初対面どころか、一切会話をしていないにも関わらず、あり得ない長さで語りかけてくる人は、なかなかいません。コミュニケーション能力が高い人ほど怪しいと思ってください。

また「●●さん、かっこいい❤️」という内容が送られてきた場合も要注意。

出会い系サイトは名前を入れて自動送信できる機能の搭載されたシステムを使っている場所もあります。(※基本的に出会い系サイトは名前を自動挿入できるシステムを使っている場所がほぼ100%。)

そのため名前が入っているからといって、本物扱いすることはよくありません。

そして出会い系サイト「かっこいい」と言われて返信をして戻ってくる内容が「仲良くしてね」や長文で自分語りの文章、こちらのレスと噛み合っていない場合。サクラと確信して問題ありません。

サクラと思えた人物には、返信をする必要はありません!

返信をすればポイントの無駄、お金の無駄使いになります。今回のように「いくらまで」と決めている場合は、特に無駄になるので、やりとりは絶対不要です。

また会話が噛み合っている相手でも「LINE交換したい」と言ったとき、頑なに断ってきたり、何かと言い訳をしてくる場合は要注意が必要です。

出会い系サイトのサクラはLINEが交換できないケースがほとんどです。

ここで何度もお願いをしても、断ってきたり、何かを言い訳をされるのであれば、思い切って相手とのやりとりは終わらせても問題ないです。どんなサイトでも会えなければ意味がありません

出会い系サイトで会えない人は、どんどんと見切って、次に行くことが大切です。

また「会えたときに交換したい」「会ったら交換しよう」などと言ってくる人が最近は非常に多いです。しかしこれもサクラ側の戦略である可能性が高いです。

選んだ理由は安心安全な料金設定も◎

10,000円という目標金額を考えるとサイト課金にそこまでお金を使えない。そう思ったので定額制で使えるサイトは却下。

なので使えるのは都度課金のポイント制のサイト一択です。

100種類の出会い系サイト・アプリから選んだ「目的別」最強おすすめ19選!

2019年2月4日

登録時に配布される無料ポイントが多い出会い系サイトが一番だと思ったので、今回はJメールを使いました。

ポイント発生アクション 貰えるポイント
登録直後に貰える基本ポイント 100ポイント
購入後のボーナスポイント 20ポイント
年齢認証完了 60ポイント
アドレス登録 20ポイント
メールマガジン特典(不定期) 10ポイント〜

合計210ポイントは最低でも無料の範囲内で貰えるということは…ポイントレートによっても異なりますが約210円分お得に利用ができます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

How to Sxfriendの編集長。年齢やビジュアル問わない、正真正銘の女好き。出会い系サイト、風俗、立ちんぼ、ナンパ…あらゆる方法で日本全国の女性を入れ食い。経験や経歴を活かし、役に立てればと2018年How to Sxfriendを開設。