♡欲求不満女子とセックスじょうほう♡

彼女が欲しい男が今すぐに知るべき5つの真実

彼女が欲しい男が知るべき真実とは?

女性は男性よりも恋愛に夢見がちな生き物だと思う人も多いでしょう。しかし実際は女性の方が男性よりも現実的に考えている人も多く、冷酷な考えを持つ人もいます。

そこで今回は「彼女が欲しい」と思い、恋活をしている男性に知ってほしい、一部の女性たちの真実を紹介します。全員が該当する訳ではありませんが、一部はこのような思考を持っています。

恋活をする中でも大切なポイントなので、押さえておきましょう。

①本命でこだわると苦しい人もいる

恋人関係=誰かの一番、本命になることと考える人が大半です。

しかし世の中には「誰かの一番や本命になるのは苦しい」と考える人がいます。

本命になれば、相手を気遣いながら生活をしなければいけません。場合によっては束縛に近い約束事を強いられる可能性もあります。また結婚を見据えて話を勧められたり、付き合い方によっては重たく感じられることも。

このような大変さを避けたい、自分の時間を作り自由に過ごしたいと思うタイプは「本命になりたくない」と思います。

女性
ある程度、一緒に過ごす時間を経て「この人なら大丈夫」と判断した上で付き合いたい。じゃないと本命なんて大変。それでも好きになったら付き合わないでも一緒に居たいと思う。

また本命に対しては苦しさを感じる人も好きになったら一緒に居たいと思うものです。片思いの期間中、友達として付き合うのも良いですがセフレのような関係に発展したいと期待する人も。

相手の様子を伺いながら、どういった関係が良好になれるか、探ってみると良いでしょう。

②セックスなしで恋愛へ発展させたくない

「セックスから始まる恋愛はあり得ない」「体の関係が最初にあると別れやすくなる」などの意見を持ち、慎重になる人がいます。

しかしこれが逆効果になるケースも。

出会い系サイトやマッチングアプリなどのネットでの出会いは、セックス=異性として見るポイントとして捉える女性が8割。手を出さないと嫌われる可能性も十分に考えられます。

恋人探しに便利なハッピーメールは、特にそういった人たちが集まりやすいサイトです。

ハッピーメールを使っていると…

女性
体の相性を重視したい!だからセックスは付き合う前にしたいな〜

このようなタイプが大勢います。

事前に「先にセックスをしても付き合える派?」など、恋愛トークの一部で聞いてみると良いです。

恋愛に対する価値観の擦り合わせは、付き合う上で大切。彼女が欲しいと思って、異性とやりとりをするならば、絶対に話して損はありません。

③恋人関係を煩わしく思う

恋人関係に煩わしさを感じ「めんどくさい」と思う人もいます。

  • 束縛されたくない
  • 遊んでいたい
  • 自由に過ごしたい
  • 連絡を取るのが嫌
  • 時間を作る暇がない
  • 休日を恋人に使いたくない

など、好きな人に対しても煩わしさを感じる人がいます。

女性
恋人は欲しいと思うけど、結局作った後で継続させるのがめんどくさい。喧嘩とかも嫌だし干渉されるのも疲れる

バリキャリや趣味が充実している女性は、特にこのような思考になる傾向が強いです。

「彼女が欲しい」と思い、出会いの場所に行っても、このタイプに当たれば最悪です。時間を無駄にする可能性もあります。

もし出会った女性が恋人は欲しいが自由を求めるタイプであれば、意見を尊重できるか、検討した上で交際に発展させましょう。どんなに彼女が欲しいと思っても続かなければ意味がありません。

お互いに相性が良いか、意見を尊重できるか、しっかりと見極めた上で付き合っていきましょう。

④付き合う=結婚の考えが嫌

ある程度、大人になると“付き合う=結婚”と考える人が増えます。

環境や交友関係によっても異なりますが20代半ば以上になると遊びで付き合う人が激減します。そういった状況から「結婚したくないから付き合いたくない」と考える女性もいます。

特に都市部で働き、趣味や休日を充実させている女性は、このように思うタイプが多いです。

単純に付き合って、楽しむ関係であれば気楽です。しかし結婚となれば重みが変わります。

彼女が欲しいと思い、女性と出会ったら、なるべく事前に結婚観については聞いておくと良いでしょう。

相手が結婚に対してポジティブな思考なのか、またはその逆で交際に抵抗を持つ人なのか。事前に知っておくとスムーズに話が進められます。

⑤セフレからはじめたい

「恋人が欲しいけど付き合うのは荷が重い。それでも寂しい。」そういったタイプの女性は、彼氏よりもセフレが欲しいと思っています。先ほど紹介した、ハッピーメールを使っている女性も、このタイプが多め。

女性
セフレからスタートで相性が合えば付き合うみたいなのが理想。セフレになれば一緒に過ごす時間の中で体以外にも相性や居心地を確かめられるし一石二鳥だと思う。

「しっかりと付き合える彼女が欲しい」と考える男性の中には、付き合う前にセックスをすることに抵抗を持つ人も多いでしょう。そう言った場合は、この手のタイプの女性との交際は諦めるしかありません。

しかしセックスをした上でも付き合えるのであれば、まずは一度相性を確かめるのも手段の一つです。

積極的にセックスに誘ってみましょう。

彼女が欲しい時は相手の様子を伺いながら攻める

恋活をしていると焦りからグイグイ行きすぎる人もいます。しかし誰もが「恋人が欲しい」と思っている訳ではありません。付き合うよりも先にセックスを優先にしたい人もいます。

相手がどんな人なのか、事前に探り、見極めながらアプローチをする方法が一番無難です。

最初から「恋活してる女性は全員付き合って欲しいと思っているんだろう!」と勘違いはせず、慎重にアプローチをしましょう。

慎重に行動をしながらも、やるべき時はやる!これに尽きます。タイミングを見計らって頑張っていきましょう。

 

すぐに遊べる
おすすめ出会い系サイト
日本全国47都道府県で遊べる
1位:ワクワクメール ★★★★★
即・確実・最強
ワクワクメール体験談でも紹介している通り実績や経験がない人でも確実に遊び相手をゲットできる超優良老舗サイト。ここで遊ばずしてどこで遊ぶと言いたい
2位:Jメール ★★★★☆
即・変態・激ヤバ
Jメールセックス体験談をみて頂けばわかると思いますが高確率で変態に会えます。非日常的な体験を求めている方は登録して損はありません!
3位:メーテル ★★★☆☆
割り切り・U20・ママ活
メーテルはママ活やオフパコに優れた優秀サイト。メーテル体験でも紹介している通り、男性に得が多すぎるサイト。
4位:ハッピーメール ★★★☆☆
ドキドキを求める人に!
人気老舗出会い系サイトといえばハッピーメール。セックスだけで終わる関係ではなくそれ以上を求める人におすすめ。ハッピーメール体験談でも紹介してますが真面目な子がかなり多いのでピュアを求める方におすすめ
5位:ラブアン ★★★☆☆
超優秀パパ活サイト
レベルの高い子と確実に会えちゃうサイト。ラブアン体験談でも紹介している通り、レースクイーンやモデルなどのハイスペ女子を狙いたい人にはおすすめ。パパ活サイトではありますがタダマンできます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。