結婚したい!今すぐ恋人がゲットできる5つの条件

結婚したい人必須!今すぐ恋人を作る方法

  • 一人の生活は寂しい
  • 子供がほしい、家族を作りたい
  • 結婚適齢期を迎えた
  • 専業主婦になりたい
  • 周囲が結婚したから

あらゆる理由で「結婚したい」と考える人は多いです。しかし結婚は、思っているだけではできません。ファーストステップとして、相手を作らなければいけません。そして相手を見つけたら交際を経なければ、結婚はできません。
「今すぐ結婚したい」と思ったら、焦るよりも理想の相手探しが先手必勝のポイント。そこで今回は今すぐに結婚したい人のために、恋人を作る方法や条件、出会い方を紹介します。

独身者が「結婚したい人」を知る


独身の人たちが「結婚したい」と思える人のイメージを知ることで、早く相手をゲットできる確率がアップします。漠然と「結婚したい」と思っている人でも「相手の理想像」は持っています。

  • 家庭的で家事や料理ができる
  • 居心地が良い
  • 話が合う
  • 笑いのツボが似ている
  • 価値観が合う
  • 金銭感覚が近い
  • 容姿がタイプ

恋人止まりの関係と違い、結婚を前提に付き合える相手には将来性を求める人が多いです。そのため居心地の良さ、金銭感覚、価値観は重要視されがちです。これは男女共に共通しています。
いち早く結婚したいならば、居心地の良さ、金銭感覚、価値観を早い段階でチェックするためにも、気になる相手と二回以上デートをしましょう
最初のデートをする場所やプランは、お互いに話し合って決めることがポイント。一緒にデート場所やプランを決めることで、相手の価値観や金銭感覚をチェックできます。また実際にデートをすれば、相手との居心地をチェックできます。
デートは最低でも二回以上してください。デートを重ねることで、相手の本性を見極められます。本音を聞けたり、性格やファッション、趣味を知ることもできます。結婚を前提に交際する場合は、じっくりと相手を知れていた方が良いです。交際前にたっぷりと相手と一緒に時間を過ごし、事前リサーチを重ねましょう。
デートをすれば、相性のチェックもできます。今すぐ結婚したいと思う場合は、焦らず慎重に相手との時間を共有することが重要です。

「結婚したい!」すぐに恋人がゲットできる5つの条件


身だしなみを整える、清潔感を保つことは大前提です。顔やスタイルに自信がなくても、清潔な身だしなみを保てれば良く見えます。綺麗なファッションアイテムを身につける、肌や髪の毛を綺麗に整える、汚いものは持たない。これら3点に気をつければ、外見で相手から嫌われることは、ほとんどありません

1.異性に興味を持つ

今すぐ結婚したい人は、異性への興味を強く持ってください。異性へ興味を保つことで、自分の意識も大きく変わります。身だしなみ、生活スタイル、話し方、マナーなど些細なことでも変化が現れます。

また周囲にいる異性を全員「恋人候補」として見るのも有効です。全員を恋人候補と聞くと「無理!」「そんなチャラいことはできない!」などと思う人も多いでしょう。しかし今すぐ結婚したいならば、異性=恋人候補として見た方が良いです。恋愛に発展する出会いは、いつ、どこにあるか、わかりません。

恋愛対象外と思っていた、近い存在の人でも異性として見ることで惹かれる場合もあります。想像以上に相性が良く、好きになってしまう人もいます。

実際に身近な人と付き合った人の中には「まさか、この人と付き合うとは思わなかった。」「同僚と恋愛関係に発展するなんて考えられなかった。」という意見もあります。まずは異性に興味を持ち、周囲の人たちも恋愛対象にしてみましょう。

2.結婚までの流れと結婚後を真剣に考える

交際から結婚、その後の生活を具体的なおかつ真剣にイメージトレーニンしてください。これは意識を高めるためにで非常に重要な役割のある行為です。

結婚したいと思ったら即行動が鉄則。そして結婚に対する意識を高めること重要です。結婚に対する意識が底面すると、チャンスを逃す可能性が上がります。「結婚したい」と思えている今の状況同様、恋人ができなかったり、出会いを逃す機会が増えます。そういった状況を避けるためにも、常に結婚に対する意識を強く持ちましょう。

しかし結婚に対する意識を高めることは至難の技。そこで簡単に結婚に対する意識を高められる方法がイメージトレーニングです。

  • 結婚式場や結婚式のプランを見る
  • 新婚生活はどこで送るか、物件を探す
  • 結婚後の生活プランを考える
  • 出費や支出を具体的に計算する

このような具体性のあるイメージトレーニングをしましょう。生活や金銭面のイメージをすると、結婚に対する意識が高まります
実際に結婚をしたときに、イメージトレーニング通りのプランを行う必要はありません。参考程度に考えておけばOKです。まずは気持ちやモチベーションをアップさせるためにも、イメージトレーニングを行なってみてください。

3.「恋人が欲しい」と周囲に宣言

出会いは偶然訪れる可能性もあります。恥ずかしがらずに「恋人が欲しい」と思いっきり、周囲に宣言してみましょう。友達、同僚、知り合い、家族…どんな人でも良いので、周囲の人たちに「今、恋人を探している」と言ってみましょう。

「恋人が欲しい」とアピールすると、告白されたり、合コンに招かれたり、出会いや恋愛のタイミングをゲットしやすくなります。正々堂々と「恋人が欲しい」と発言すれば、恋愛したいアピールにも繋がるため、出会いの機会も増えます。

結婚したいと思っているときは、恥じらいを捨てて恋人が欲しいアピールをしてみましょう。とくに人脈の広い友人や知人には、しっかりと宣言をしておきましょう。どんなタイミングで出会いの機会を巡り合わせてもらえるかは、わかりません。

4.過去を切り捨てる

「結婚したい」と考えている人の中には、過去の恋愛や経験に囚われている方もいます。「元カレに家事ができないことをバカにされた」「元カノにだらしない性格を指摘された」など、過去に人から言われたことや経験が原因で自信を喪失している方は、今すぐに過去を切り捨てましょう。過去に浮気をされた経験のある人やプロポーズを断られた経験のある方も同様です。

いつまでも過去に囚われ、未来を無駄にし続けては意味がありません。辛い気持ちや悲しい体験は、トラウマになり、勇気が出ない原因になりがちです。しかし勇気を出さなければ、結婚や新しい恋愛はできません。過去を一度切り捨て、結婚したい気持ちを強く持ち直してください。

また自信に満ち溢れている人は、結婚しやすい傾向にあります。ここでの「自信に満ちる」とは、容姿や性格だけではなく仕事や生活面、あらゆる場合に匹敵します。モテようとして間違えた工夫をするよりも、自分に自信を持って発言をしたり、行動する人の方が魅力的です。過去は過去、今は今と割り切っていきましょう。

5.出会いの場へ繰り出す

「結婚したい」と思ったら、すぐに出会いの場へ繰り出しましょう
婚活パーティー、合コン、相席屋、あらゆる場所に男女の出会いはあります。ただし、男女の出会いがある場所には遊び相手を求めて参加する人もいます。「ワンナイトラブを楽しみたい」「セフレが欲しい」など、「結婚したい」という考えを持ち合わせていない人もいます。そういった人と出会っても、意味がありません。

そこで、おすすめなのが自宅にいながら24時間365日結婚相手を探せる出会い系サイトです。一見、出会い系サイトと聞くと「遊び人」が多いイメージもあります。しかし今回紹介するのは、結婚したい人におすすめな婚活向き出会い系サイトです。安全性も高く、本当に結婚したい人たちが集う大人気のサイトです。

100種類の出会い系サイト・アプリから選んだ「目的別」最強おすすめ19選!の記事でも紹介した、婚活に適した最強の出会い系サイトをピックアップします。

大手一流企業リクルートの運営する出会い系サイト「ゼクシィ恋結び」。こちらの姉妹サイトである「ゼクシィ縁結び」の方が婚活に適した出会い系サイトとしての認知度が高いですが、本気で結婚したいならばゼクシィ恋結びの方がおすすめです。

ゼクシィ縁結びは、相手の写真を閲覧するのに店舗へ行かなければいけないデメリットや自力マッチングが難しい点がマイナスポイントです。それに対して、ゼクシィ恋結びはシンプルで簡単なコンテンツが魅力の出会い系サイト。大手企業の運営しているサイトなので、セキュリティ面も問題ありません。

また登録費用は無料、定額制・月額払いなので安心して利用ができる点もポイントです。

運営会社 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
ユーザー数 約460万人
登録費用 無料
出会うまでの費用目安 女性108円、男性3,480円(定額制・月額)
対応OS iOS, android, Web


ゼクシィ恋結びよりも本気で婚活をしたい人にはブライダルネットがおすすめです。ブライダルネットを運営する会社は婚活のプロフェッショナル集団。日本で一番婚活に強い会社といっても過言ではない、東証一部上場企業の株式会社IBJが運営をしています。
ブライダルネットの魅力は、スピード感のある婚活です。「今すぐ結婚したい」という人には、最適な出会い系サイトです。マッチング力を得意としているため、理想の相手を登録後すぐに見つけてくます。相手との話がうまく進めば、1週間以内に顔合わも可能です。
少しでも早く結婚したい人には、非常におすすめできるサイトになっています。また上場企業が運営する出会い系サイトなので、こちらもセキュリティ面は安全です。定額制・月額払いなので費用を最小限に抑えて利用できます。

運営会社 株式会社IBJ(株式会社アイビージェー/IBJ,Inc.)
ユーザー数 不明
登録費用 無料
出会うまでの費用目安 男女共に1,950円(定額制・月額)
対応OS iOS, android, Web

これら以外にも再婚や子持ちのマッチングが得意な出会い系サイト「マリッシュ」。国際結婚や外国人との出会いが得意な「マッチングドットコム」もおすすめです。
自分に適した出会い系サイトを使って、結婚への第一歩を踏み出しましょう。

結婚したい人の悩み第一位は「出会いがない」
「結婚したい」と語る人たちの8割は出会いがないことに悩んでいます。「仕事が忙しく異性と出会う機会がない」、「毎日同じ生活の繰り返しで異性と出会えるチャンスがない」など、悩む人が多い結果に。また出会いがないことを理由に、結婚を諦めている人も多い結果に。「結婚したいけど出会いがない」と思ったら、悩まず行動が鉄則です。出会いは待っていても訪れません。自分からチャンスを掴みに行く気持ちで出会いを積極的に求めましょう。

結婚したい人は自分本位にならない!


結婚したい人は、自分本位にならないように十分注意をしましょう。
自分本位な人は、嫌われやすい傾向にあります。食事選び、趣味、自宅での過ごし方…どんな些細なことでも、自分本位になりすぎてしまうと相手から嫌がられる可能性が考えられます。
せっかく結婚候補となる相手と出会い、うまくいっていたのに自分本位な考えが原因で別れの選択を取らなければいけない。そんな悲しい結末を迎えないためにも、相手の気持ちを考えた行動ができるようにしていきましょう。
近年Twitterやコミュニティーサイト、掲示板では既婚者の人たちが「自分本位なパートナー」について、議論をしている場面が目立ちます。

  • 子育ての押し付け
  • 家事をしない
  • 手伝っている「気」になっている
  • 共働きなのに相手ばかり「仕事」を理由にする
  • 自由な時間が作れない

このように結婚後、自分本位な行動や発言が原因でパートナーに不満を作ってしまう人が増殖しています。不満が募り、我慢の限界を迎えた人たちは「離婚」という選択肢を選ばざる得ない状況に陥ることも。最悪の結末を迎えないためにも、自分本位な行動や発言には気をつけましょう。

また自分本位な行動や発言は、我慢しすぎるとストレスになります。ストレスは心身ともに大きな被害を招く可能性があります。強いストレスを感じないようにするためにも、相手には素直に自分の思いを伝えられる環境を作りましょう。話し合いは、ストレスを貯めないポイントです。

満足度の高い共有時間を過ごすためにも、話し合いができる環境を常に作っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

How to Sxfriendの編集長。年齢やビジュアル問わない、正真正銘の女好き。出会い系サイト、風俗、立ちんぼ、ナンパ…あらゆる方法で日本全国の女性を入れ食い。経験や経歴を活かし、役に立てればと2018年How to Sxfriendを開設。