ソープでアナルセックスはできない?100%わかるアナルセックスの難しさ

ソープでアナルセックスを堪能したい!

そんなことを考えた経験はありませんか?

風俗店の店長経験あり。高柳です。

風俗店の中で唯一、本番行為を合法的に楽しめるソープランド。

前の穴(まんこ)であれば挿入し放題の風俗店ですが…後ろの穴アナルへの挿入は可能なのでしょうか?

ソープでアナルセックスを楽しむAV作品はいろいろとありますが…

アナルセックス動画をさらに高画質でみたい場合は31日間完全無料で利用できるU-NEXTがおすすめです。

こういった動画のようなことが現実でもできるのでしょうか?

今回はソープでアナルセックスをしたいときに絶対必要な知識を紹介します。

ソープや風俗でアナルセックスをしたい!そんな夢を叶える方法

冒頭でも話した通り、ソープは前の穴である”まんこ”には挿れ放題です。

そのため大半の人は前の穴に挿入をしにソープに足を運びます。多分ですがお客さんの9割は、前の穴目当てです。

ヘルス(デリヘル、箱ヘル)は、原則挿入禁止。素股やフェラでイかなければならないというルールが設けられています。

どんなに「先っちょだけ」「少しでいいから挿入させて」とお願いをしても断られるケースがほとんどです。

基盤・円盤(本番をしてくれる)嬢や推奨店舗もありますが、そういった場所はアナルではなく前の穴でしかセックスをしてくれません。

超厳選「東京の裏風俗」まとめ!本番(基盤・円盤)できた風俗店口コミ情報12選

2019年3月7日

デリヘルで本番をする方法。本番ができるデリヘル3店

2019年11月8日

じゃあソープや風俗でアナルセックスをするにはどうしたらいいの!?

そんな方にソープや風俗店でアナルセックスをする方法を紹介します。

AF専門店に行く・アナルオプションをつける

AF専門店とはアナルセックスを専門的に取り扱っているお店。

ソープでもアナルを推奨しているお店はあります。

店舗名 アナル専門M性感
うちの看護師にできることと言ったら…
in渋谷KANGO
タイプ デリヘル
営業時間 10:00〜22:00
エリア 東京・渋谷

こちらのお店はアナル専門店。料金予算は17,000円〜23,000円

清楚な雰囲気の美女からの濃厚なサービスを堪能しました。
ホテルで対面した彼女は、大きな瞳が印象的なキレイな顔立ちの女の子。
ナース服に着替えるとスラッとした体型がさらに際立ち、とても魅力的に感じられます。
落ち着きのある話し方からは知性も感じられたので、「この子なら安心して身を委ねられる」という気持ちになれました。
サービス内容は丁寧で、それでいて技術の高さも感じられたので満足できましたね。
色んなコースがあるようなので、今度は違った遊び方もしてみたいと思いました。(引用元:Googleマップ

お店のホームページではAV男優の加藤鷹さんが体験動画に出演し、受けられるサービスの内容をレクチャーしています。

女性のコスチュームは看護師。ピンク色の可愛らしい看護師コスチュームで性行為をしてくれるのでドキドキ感も5割増し。

ただし、こちらのお店には注意点があります。

“アナル専門店”と謳われていますがアナルセックスができるソープや風俗店ではありません

と、いうのもこちらの店舗はお客側のアナルを使ったサービスを受けられる店舗です。

M性感のお店なので男性側が受け身となり、前立腺マッサージを受けたり、アナルに指を挿入してもらうサービスがメインとなっています。

「女性のアナルに挿入したい」という場合には不向きです。注意をしてください。

こちらの店舗のようにAF専門店=アナルセックスができるお店とは限りません。

大半のAF専門店を名乗る風俗店やソープは、客側のアナルを使うお店となっています。

AF専門店利用者
アナル専門店に行ったのにお尻すら触らせて貰えなかった。アナルセックスを楽しみに高いお金を払って行ったのに残念だった。どちらかと言えば攻めてる方が好きなタイプなのに完全に受け身のサービスしか受けられなくて、そちらも不完全燃焼でモヤモヤ。
AF専門店利用者
嬢に「アナルセックスさせてよ」とお願いをしたら「お尻の穴なんて使ったことないよ」とあっけなく言われてしまった。そんな子がAF専門店にいるの?!と驚いたが、その子曰く「このお店でアナルセックスができる子なんていないと思うよ」とのこと。かなりショック。

アナルセックスを目当てにAF専門店に行ってみるも

  • 触らせてもらえない
  • アナルセックスを断られる
  • 「やってる子はいない」と断言される
  • アナル舐めもNG

など、嬢にアナルに触れる行為自体を禁じられる人も続出。

正直な話、ソープはもちろん風俗店でアナルセックスをOKにしている子はほとんどいません

そのため「AFオプション」を付けても断られてしまう可能性の方が高いのです。

AFオプション希望
ソープに行った際に「AFオプション」があったので利用しました。デリヘルではよく見るAFオプションがソープにあるなんて!と感動したので付けてみたのですが…結果的にAFはできず。「体調が悪い」「おまんこには挿入してもいいよ」と言われるばかりで萎えました。

せっかくAFオプションを付けても、前の穴を勧められたり、体調を理由に断られるパターンがほとんどです。

基本的にアナルセックスの依頼が入った場合、店舗スタッフも「女性コンパニオンの体調によってはできません」と言わなければいけないケースがほとんど。

実際にアナルセックスは調子が悪いときや慣れていない子がやってしまうと、出血や脱糞の可能性がありますから仕方がないのです。

アナル周辺の皮膚は薄く、切れやすいので仕方がないのですが…。

慣れていない人同士でやってしまえば入らない可能性も浮上します。これについてはあとで説明をします。

と、このようにいろいろな理由が重なってアナル専門店・AFオプションのあるお店であっても、最初からアナルセックスをさせない店舗や嬢は多いのです。

ごく稀に「アナルセックスできますよ」という神のような優良嬢がいるお店もあります。

  • 普段からアナルセックスをしている
  • プライベートでアナル拡張をしている
  • アナルセックスが単純に好き
  • M嬢経験がある

などなど。いろいろな条件が重なり、アナルセックスができるという子もいます。

そんな子が在籍しているお店であれば、アナルセックスをさせてもらえるケースもあります。

もしソープや風俗店でアナルを楽しみたいときは、思い切って予約時に「アナルに慣れている子いますか?」と聞いてみるのもありです。

ただし悪徳店舗の場合は、本来はアナルができない子であっても「体調次第ではできる」と言います。風俗店も売り上げを重視して営業をしているので、こればかりは仕方がありませんが…。

「本当にできる子を紹介してくれ」と念押しをして聞いてみたり、店舗スタッフやコンパニオンと仲良くなれば情報を入手できる確率は上がります。

こればかりは運もあるので、どうしても普通の店でアナルを楽しみたい場合は、そういった手段をとってみてください。

アナルセックスがしたいときはSMソープへ!

アナルセックスがどうしてもしたい…

そんな方はSMソープに行くのが手っ取り早いです。

ぬる〜い雰囲気の”SM風”のお店ではなく、本気のSM専門店に行きましょう。

SMソープに行く場合はM嬢が在籍しているお店を見つけてください。S嬢(女王様)がいるお店に行ってもアナルセックスはもちろん受け身としていじめられるばかりです。

かならずM嬢が在籍しているお店に行ってください。

M嬢を選ぶ際は「新人」「業界素人」は避けてください

アナルセックスに対する耐久がない可能性の高い新人や業界素人の嬢たちは、お願いをしても断られる可能性があります。なるべくハードプレイをOKとしている嬢を選びましょう。

スカトロ、イラマチオ、飲尿、完調、剃毛、イチジク、飲ザーメン…この辺りのプレイを可能としている子は、99%アナルセックスができます。

「ハードプレイが好き♡」そんな嬢を見つけたら、即指名が鉄則です。

SMソープのM嬢たちはアナルセックスに慣れているので、不慣れな人や初心者でもスムーズにプレイを楽しむことができます。「体験をしてみたい」「初挑戦」という方には、かなりおすすめです。

ただしSMソープは通常のソープよりも金額が高く設定されているので注意してください。

SMソープでアナルセックスを楽しむには、それなりの予算が必要になります。行く店舗によっても異なりますが、大体3万円以上は持って行った方が無難です。

また高い金額を出したからと言って可愛い子や美人が対応してくれるとは限りません

と、いうのも業界的にもハードプレイができる子はごく僅かです。ハードプレイができる希少価値の高い存在の女性たちは、ビジュアルではなく”できるプレイの内容”に価値がつきます。

そのため高い料金を払ったからといって、ビジュアルが完璧な子が来るわけではありません。その点には注意をしてください。

またM嬢の中にはリストカットの跡やタトゥー、スカリフィケーション(ケロイドで形を作る人体改造)を施している子も多いです。

と、いうのもSMソープでM嬢として働ける子のほぼ全員が精神的Mであり変態です。想像を遥かに超える変態たちなので体を傷つけたりすることは日常茶飯事という子も多いものです。

「プライベートでもM嬢を楽しんでいる」という子もよくいます。そういった子たちの体には、見たこともないようなものが描かれている可能性もなきにしもあらず。

いろいろな覚悟を持って行った方が良いでしょう。

ニューハーフ専門店もアナルセックスが可能な確率が高い

ニューハーフ専門ソープはアナルセックスができる嬢もいます。

しかしニューハーフ専門店も嬢が攻めのケースが多いです。逆アナルセックス、逆顔射といったプレイが基本メニューとして設定されている店舗がほとんど。「逆」と付くものは客側が受け身になるということです。

ニューハーフ店で働いている嬢は、ほぼ全員が竿ありです。そのため逆プレイができると考えてください。

またニューハーフ店の嬢は、豊胸手術を受けている子が多いので偽乳が目立ちます。ホルモン投与で自然とおっぱいが小さいながらも膨れているという嬢もいますが大きくて豊満なおっぱいは、ほとんどが偽物。天然派の人には不向きです。

「男性の気持ちがわかる」という嬢がほとんどなので、サービス内容は女性が働くソープや風俗よりは良いと言われています。とはいえ、ニューハーフが苦手という方にはあまりおすすめできません。

アナルセックスをしたいときはソープではなく素人を!

アナルセックスを楽しみたいと思ったらソープや風俗を利用するよりも素人と遊んだ方が楽しみ・コスパ共に良いです。

と、いうのも前述でもお話した通り、大半のソープをはじめとする風俗店はアナルセックスができません

アナルセックス自体、20代女性の3割は経験をしたことがあると一般的に言われています。しかしそれはプライベートでの経験。「ソープや風俗でアナルを使って働こう」と考える女性はほとんどいないのです。

理由としてアナルセックスは痛みが生じやすく、出血や脱糞、事後のケアが必要な場合もあり、慣れていなければ面倒に感じる点が多いのです。

「アナルセックス経験はあるが最後まで男性をイかせたことはない」という女性も多く、アナルは嫌いという意見がほとんどです。

女性は男性と違って前立腺がないのでアナルで感じるためには、かなりの調教(慣れ)が必要になります。そういった点が重なり、アナルは不人気に…。

しかし「アナルセックスを体験したい」「アナルセックス好きな彼のためにお尻の穴を拡張したい」「アナル慣れしたい」という女性が多いのも事実です。

プレイの内容や経験としてアナルの開発をしたいという女性たちは、プライベートで相手を求めています。

とはいえ、リアルな友人や恋人に「アナルを開発してほしい」とは言えないもの。

そこでアナルセックスを求める女性たちが利用するのが出会い系サイトです。出会い系サイトといっても星の数ほどあります。

アナルを楽しみたいという好奇心溢れる女性たちはJメールを使っているケースが多いです。

Jメールが選ばれる理由は…

  • 会員登録者数が多い
  • セキュリティ面が安全
  • 地方にも利用者が多い
  • 女性は登録無料
  • 男性会員は有料ポイントを使っているので信頼できる人が多い
  • 老舗出会い系サイトなので知名度が高い
  • セックス好きが集まっている

アナルセックスを楽しみたい女性たちにとって好都合な条件が揃っています。

男性は基本無料で利用できますがメッセージ送信が一部有料。しかしソープや風俗店でアナルセックスをするよりも掛かる費用は安く、コスパは抜群に良いです。

平均1,000円前後の課金で相手をゲットできると言われているので、ホテル代やデート代を含めても1万円あればアナルセックスが楽しめます。

アナルセックスの注意点

アナルセックスは注意をしなければいけない点がいくつかあります。

ほぐさなければ入らない

アナルは本来、ペニスを挿入するものではありません。AVの影響もあり「アナルにも普通にペニスは挿入できるもの」と勘違いをしている人がいますが、ほとんどの女性は慣らさなければペニスを入れられません

指やローションを使って、じっくりとアナルをほぐすことが重要です。

時間をかけて、ゆっくりじっくりアナルをほぐしてください。アナルは慣らし続ければ、ペニスがスムーズに入るようになります。

焦らないでゆっくりと痛みがないようにほぐしてあげましょう。

アナルへの挿入をスムーズに行うためにもリラックスしてもらえるように心がけてください。

「緊張するとお尻の穴が閉まる」という経験をしたことのある人も多いと思います。この現象で感じられるときと同じで、アナルセックス時も緊張でアナルが閉まってしまいペニスが入らなくなります

ペニスを入れる際は少しキツく、痛みもあります。リラックスをすることによってこれらは若干ですが緩和します。

とにかくアナルが閉まらないようにリラックスした状況を作りましょう。

病気や怪我のリスクを考える

アナルセックスをするとエイズになるという話を聞いたことがある方もいると思います。東京の保健所では次のような警告文章も出ています。

現在、HIV感染者のほとんどはゲイ・バイ男性で、コンドーム無しのアナルセックスを行うとHIVに感染することが多い。

HIVは体液(血液、精液、さきばしり液、腸粘液、膣分泌液)に含まれているから、コンドームをしないでアナルセックスをすると、さきばしり液や精液が体内に入ってしまう。
また、アナルはとても傷つきやすい粘膜だから、感染の可能性が非常に高くなる。

(引用元:東京都福祉保健局

病気や怪我を防ぐためにもアナルセックスの際は、かならずコンドームを着用してください

またアナルセックスの際に使ったコンドームの再利用は絶対にやめましょう。アナル挿入後に膣にペニスを入れてしまうとバクテリアが繁殖し、病気になってしまう可能性があります。

アナルは排便をする場所です。細菌も多いです。コンドームをつけていても、アナルで使用したものを膣に入れてしまえば感染のリスクが高くなります。気をつけましょう。

そしてアナルセックスは出血や亀裂、裂肛(切れ痔)以外にも直腸脱、炎症性腸疾患の可能性があります。

肛門は細胞層が1層しかない膜です。摩擦だけでも出血してしまうこともあります。大腸菌も多いので尿路感染症、B型肝炎のリスクも高いです。

挿入する側はもちろん、される側も気をつけなければいけません。病気や怪我のリスクは両方ともにあります。

「コンドームをつけているから大丈夫」「中出ししないから」などとは考えずに、しっかりと病気や怪我のリスクも覚えておいた上でアナルセックスを楽しみましょう

これは相手がどんな人であっても同じです。

また脱糞を防止するためにも女性には事前にアナルセックスをすることを伝えておいてください。アナルに慣れていない場合、指を入れただけで便意が生じるケースがあります。

なるべくプレイ前に全て出し切っておいた方が脱糞を防止できます。事前に伝えておくことで、そういった予防ができる場合もあるので伝えておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ハウセフ副編集長:アスカ

ハウセフ唯一の女性編集部。元アダルトショップ店員、AV女優、風俗嬢という脅威の経歴を持つ女性。ハウセフでは、経験を活かした女性ならではの観点で、企画・取材・記事制作を行ないます。