【U18】都内のおすすめアンダーJKリフレ店・現役キャストに聞いてみた!

最近JKリフレ関係者と話をする機会が増えた高柳です。僕の前職はキャバクラ・風俗店の店長。先日、そんな僕の経歴を知る友人が「紹介したい人がいる」と言ってJKリフレ関係者を何名か紹介してくれました。

と、おすすめアンダー店を紹介する前に…プロJKが集うおすすめJKリフレ店をいくつか紹介したいと思います。

おすすめJKリフレ店①あられ

店舗名 初恋リフレあられ
運営スタイル 派遣リフレ
電話番号 090-8519-3150
運営時間 12時-翌5時

JKリフレ業界最大手、知らない人はいないと言っても過言ではない!そんなお店です。最大手なのでビジュアルレベルの差がすごいです。可愛い子もいれば、ブスもいる。サービスが良い子もいれば、悪い子もいる。プロJKもいれば、ど素人もいる。そんなタイプのおJKリフレ店です。

ちなみにあられは、健全JKリフレ店なのでアンダーの取り扱いは一切なしです。みんな18歳以上のプロJK(合法JK)です。

おすすめJKリフレ店②制服オーディション

店舗名 制服オーディション
運営スタイル 派遣リフレ
電話番号 03-5904-8219
運営時間 12時-翌5時

こちらも言わずと知れた業界最大手、制服オーディション。やはり業界最大手だけあり、多くのJKリフレキャストが制服オーディションを登竜門としている。大手ゆえに出入り激しめなのでお気に入りのキャストを見つけたら、早めに今後については聞いておいた方が吉。

と、ここまでおすすめのJKリフレ店について紹介をしました。「JKリフレ未体験」という人は、まずはこの2店舗に足を運ぶべきだと思います。その上で、他店巡りをした方が100倍JKリフレを楽しめると思います。

やはりJKリフレの基本の”基”となる部分は抑えておいた方が無難です。遊び慣れている感じを出すためにも大切。

そして話は戻って…

アンダーJKリフレ店について

さてさて本題です。

今回、友人が紹介してくれたJKリフレ関係者の中には18歳以下の現役JKを雇う、いわゆる”アンダー”店の店長と現役キャストの女性もいました。紹介された理由は集客に関する相談。

基本的にJKリフレアンダー店はTwitterで集客をします。以前、逮捕された慶大大学院生・水上裕一朗容疑者(33)も同じ手口でアンダー店の運営をしていました。

さて、水上容疑者が経営していた店の名は「ゆるめろでぃ」とされる。店舗をもたず、上野・御徒町エリアのレンタルルームやホテルに女性を派遣する業態で、一部メディアでは「デリバリーヘルス(デリヘル)」と報じていた。「ゆるめろでぃ」は、法的な届出上は確かに「派遣型風俗店(通称デリヘル)」(=正式には「無店舗型性風俗特殊営業」)なのであろうが、個人的にはこの表現は若干、違和感がある。

というのも、「ゆるめろでぃ」の営業実態は、ツイッターを中心に出勤女性を宣伝し、客から携帯電話やLINEで予約を受け付けて女性を派遣し、30分4000円などの「簡単なハンドマッサージ」コースを設定し、ツイッターやサイトでは「性的サービス」に言及していない…典型的な「派遣型リフレ」だからだ。

男性利用者側からすると、「ゆるめろでぃ」をいわゆる「デリヘル」としてとらえていた人は少ないはずで、多くの人がツイッターにも明示されていたように、「派遣型リフレ」の店、ととられていたと推察される。

ではなぜ、「派遣型リフレ」として営業していたはずの「ゆるめろでぃ」が、派遣型風俗店として届け出ていたのか。そこには「派遣型リフレ」特有の“グレーゾーン”的営業実態があると思われる。

大きな背景としては、従来多かった(※今でもあるが)、雑居ビル内などで営業する「店舗型リフレ」に対する警察当局の摘発、規制が強まったことがある。

十数年前ごろ、女子高生らが男性客の肩や手、足裏をもむなどの簡単なマッサージをする通称「JKリフレ」なる業態ができはじめ、東京・秋葉原や池袋などで広まった。

その後、添い寝や膝枕、ハグ、ビンタ(平手打ち)などの有料「オプション」を導入する店が増え、一部の店はライト風俗的色合いを強め、過激化。

さらに「裏オプション」(通称「裏オプ」)と称して、追加料金をもらって性的サービスをしてしまう少女が次々出たことなどもあり、2013年ごろから警察がこの手の店舗型リフレを一斉捜査したり、店長を逮捕したり、少女を多数補導するなど徹底したマークに乗り出したのだ。

「リフレ」だけでなく、女子高生と一緒に店外でデート的にすごす「お散歩店」や、マジックミラー越しに少女らの卑わいなパフォーマンスを見る「見学店」など、怪しい系の「JKビジネス」は多様に拡大したが、それらも次々摘発されたり、閉店するなどした。

そうした状況で増えてきたのが、今回の「ゆるめろでぃ」などのような「派遣型リフレ」である。現在、店の中で性的サービスをする業態を開業する場合「店舗型性風俗特殊営業」としての許可が必要だが、法律や条例によりエリアなどの規制が厳しく、現実問題として都内では新規開業できるエリアがほとんどないとされる。

(引用元:日刊スポーツ「慶大院生逮捕で浮上…派遣型リフレ“アンダー店”」

上記、出典記事を読んでいただければ、わかると思いますがJKリフレアンダー店は基本的にTwitter集客→LINE誘導という流れになっています。

アンダー店のTwitterアカウントは、稼働後すぐに凍結されます。18歳未満を働かせる行為自体が違法なので、これは仕方がありません。お客さんは予約や連絡はLINEで行うものと考えてください。

  • 基本料金
  • 出勤情報
  • 説明

上記のような内容が最初に送られ、その後は出勤している女性キャストの情報が送られてきます。女性キャストの情報は、年齢や体型(3サイズ、身長)、予約番号または名前が書かれたシンプルな文章が送られてきます。このときに写真付きの場合もあります。これを見て気になる子がいれば「何時から入れますか?」「予約できますか?」と予約をすればOKです。

あとはラブホテルまたはレンタルルームに行って、女性キャストを待ち、プレイをするだけという流れ。料金支払いのタイミングは、女性キャスト到着時に現金手渡しが主流。クレジットカードやWEB決済はできないので要注意。

JKリフレアンダー店の基本料金は良心的。一般的なJKリフレと変わらないケースがほとんどです。60分遊んでも1万円行かないくらいが平均です。

しかしアンダー店も一般的なJKリフレ同様、裏オプションをつけなければ楽しむことができないお店です。イチャイチャや抜き、お触りなどを楽しみたい場合は、最低でも3万円くらいは握りしめて行った方が良いです。

JKリフレアンダー店で働く現役キャストと店長に詳しい話を聞いてみた

今回は紹介されたアンダー店の現役キャストと店長さんに話を聞いてみました。

まずは、どうしてアンダー店で働こうと思ったのか。今現在、いくらもらってどんなサービスをしているのか…ありのままを現役キャストの子に教えてもらいました。

アンダー現役キャスト
今年で17歳の代です。Twitterで個人パパ活募集をしていたときに、店長に「効率よく稼がない?」とアンダー店を紹介されたことがきっかけです。アンダー店に所属していれば、客足が途絶えることもないし、怖い思いをすることも減ったから最終的にはよかったな〜と思ってます。まぁ違法だからあんまり長続きさせるのは学校と親にバレたら怖いなって思うけど…。

今の時代、アンダー店で働く女性キャストは8割がSNSで個人パパ活をやっているところを店舗スタッフに声をかけられ、拾われた子たちのようです。先日逮捕された人も同じ手口で女性集めをしていたと報道されていました。

デートなどをして現金を受け取る「パパ活」の相手を募っていた18歳未満の少女に男性客と性交させたとして、警視庁は自称派遣型リフレ店経営の清野(せいの)朋英容疑者(47)=住居不定=を児童福祉法違反の疑いで逮捕し、24日発表した。清野容疑者は昨年10月に同様の事件で有罪判決を受けて執行猶予中で、「釈放10日後から計画した。生活費を稼ぐ必要があった」と容疑を認めているという。

少年育成課によると、逮捕容疑はツイッター上で「カリメロ」という店舗名で「美少女出勤」などと客を募り、昨年12月18日、東京都新宿区のホテルで高校1年生の少女(16)と都内の会社経営の男性(40)を引き合わせ、性交させたというもの。

清野容疑者の取り分は基本料金(60分8千円)の7割で、少女は残り3割と性交などで得る「裏オプ代」(3万円)を受け取っていた。少女は「ゲーム関係のイベントに参加するための交通費やグッズ購入費を稼ぐためだった」と話しているという。

清野容疑者はツイッター上で「パパ活」の相手を募っていたこの少女らに連絡して雇っていたといい、「アンダー(18歳未満)は5人ぐらいいた」などと話しているという。

(引用元:朝日新聞デジタル「パパ活の少女に性交させた疑い 執行猶予中の男を逮捕」

パパ活需要が増えると共に、アンダー店で活躍する女性も増えているようです。

【パパ活サイト決定版】本当に使えるNO1パパ活サイトを大公開

2018.02.15

また彼女がどのような裏オプをしているのかも、聞いてみました。

アンダー現役キャスト
1人のお客さんから3万円以上は貰おうと思ってます。下の触り放題5,000円、キスし放題5,000円、手コキ10,000円、フェラ20,000円、ゴアリ30,000円、ゴナシは人によって金額を変えてます。上は基本料で触り放題にさせちゃってます。

かなり見た目が可愛いだけに、この金額設定は納得できなくもない。ちなみに彼女はマックス1日15万円稼いだ経験もあるそう。どうやって稼いだのか、詳細は教えてくれなかったが「1人のお客さんがチップ10万円くれるのはザラ」と言っていた。なんとも恐ろしい話。

JKリフレアンダー店で遊ぶには?

結論から話をすると自力でTwitterで遊べる店を探すまたは紹介が主流なので、それ以外の方法はあまりないと思った方が良いです。

今回、友人経由で紹介された店長も「違法なのでアンダー店は、すぐに潰れます。だからこそホームページなどは作りません。長期に渡って営業もできませんしねぇ。」と語っていた。どうやらアンダー店は、簡単には儲からないらしい。

そしてアンダー店で遊びたいと思った場合は、やはり自力で探す方法が無難なそうです。美人局や脅迫などのトラブルや事件に巻き込まれる可能性もゼロではないが「遊びたい」と思ったら、積極的に行動をするのみ。恐れずに遊ぶために情報を集め、気になる店にはDMを送り、問い合わせる。これが一番だそうです。

JKリフレアンダー店は18歳以下が山ほどいるが危険もいっぱい

今や伝説となったなにわde散歩。地上最強のアンダー店とも語られていた、大阪の伝説的JKリフレ。在籍には現役中学生、高校生が山ほどいたと言われています。この店舗のように有名ではないが、知るひとぞ知るアンダー店はたくさんあります。

しかしアンダー店で遊ぶ=違法であることを忘れないようにしてください。若さゆえに冷たい対応をするウブでピチピチとした10代たちと遊ぶだけで逮捕をされる可能性も考えられます。いろいろなリスクを考えたうえでも、極力アンダー店には手を出さないように気をつけましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ハウセフ編集部:高柳

キャバクラ店・風俗店の店長経験あり、アダルトサイト運営経験あり、元ホストのカリスマ色男。バイセクシャルの彼は、あらゆる女性を知り尽くし、男心も鷲掴みにする、まさに天性の色男。