JKリフレで1万円ポッキリ!裏オプを楽しむ方法

JKリフレをお得に楽しむためにも心得を

JKリフレと言えば、裏オプを楽しむ場所と言っても過言ではありません。

秋葉原の18歳〜20最限定!裏風俗JKリフレで中生交渉が可能な優良店

2019年12月30日

JKリフレは基本料金が安い分、ほとんどのリフレ嬢たちは裏オプで稼ぎ、生計を立てています。

そのため彼女たちにとっても裏オプは生命線となる必要不可欠なサービス!

そしてJKリフレに行く客側も7割は、裏オプ目当てと言っても過言ではありません。なので、はじめてJKリフレに行く際に「裏オプ目当てと思ってもいいのだろうか…」と不安に感じる必要はゼロです。

編集長小野
若いピチピチ10代を独り占めしたい!

そんな気分のときは、絶対にJKリフレに行くべきだと思います。

ちなみにJKリフレでの裏オプ成功率は驚異の87%。(※当社調べ。)

100人中87人のリフレ嬢は、裏オプを承諾してくれると思ってください。

しかしJKリフレの裏オプは、超高額

プレイ内容 手コキ フェラ ゴムあり本番 ゴムなし本番(外出し)
料金 5,000円〜 10,000円〜 20,000円〜 30,000円〜

格安ソープやデリヘルで遊ぶよりもJKリフレで抜くと高くつく可能性の方があります。

これらの料金にプラスで基本料金がかかってくるので、店舗型・派遣共に大体3万5000円くらいは持って行かないと楽しめないのが普通です。

そんな高額なJKリフレを今回は1万円ポッキリで裏オプまで楽しむ方法を紹介します!

編集長小野
なんで高いお金を払ってまでJKリフレで遊ぶの?

そう考える方もいると思います。JKリフレには、こんな魅力があります。

JKリフレのメリット
  • コンパニオンが若い
  • 初々しい対応をしてくれる
  • ビジュアルレベルが高い
  • サービスが擦れていない
  • 体が綺麗
  • 顔や肌が綺麗

JKリフレの最大の魅力といえば…とにかく在籍コンパニオン全員が若い。ここなんですよ。これがポイント。

在籍コンパニオンは基本18歳、19歳の現役学生やフリーターがメイン。女子高生は法律的に働けないので「学生」と謳われていても大学生や専門学生なのですがね。

それでも10代というのは、魅力的。

ちなみに21歳以上の女性は、どんなに童顔でもJKリフレでは働けない子がほとんどです。面接で落とされます

お店によっては採用して年齢を誤魔化して働かせる場所もありますが…基本JKリフレのお客さんはビジュアルよりも年齢を重視しているので、不採用になる確率の方が高いです。

そのため18歳未満の女性が在籍しているアンダー店と呼ばれる裏風俗も存在しているのです。

【U18】都内のおすすめアンダーJKリフレ店・現役キャストに聞いてみた!

2019年8月25日

このようにJKリフレでは、コンパニオンの年齢が命になります。そういったこともあり、悲しいことに大体のお店は、人気なリフレ嬢以外は21歳になると退店を迫られます。

それか系列店のメンズエステや風俗に飛ばされるパターンも。残酷な世界です。

またJKリフレには店舗型・派遣型の2種類があります。

基本的にJKリフレは店舗型は料金相場、6,000円〜9,000円(/1h)派遣型は7,000円〜10,000円+ホテル代(/1h)

どちらも最低料金だけでは、なにもできないケースがほとんどです。

「女の子に触れたい!」と思ったらプラス2,000円以上は用意をしなければいけないシステムと考えてください。

「店舗型リフレはエロができない」「派遣型もデリヘルではないのでエロはできない。破格で遊べるので裏オプ次第でラッキースケベできるかもしれない」というニュアンスでいる人が多いと思います。

JKリフレ業界で有名なリフレ奴隷さんも過去にこのような図を公表しています。

店舗型リフレ 派遣リフレ エロで噂の店舗型リフレ
会話 会話だけで不機嫌になる子もいる
◎〜△
ハグ ◯〜◎ △〜◎
添い寝 ◯〜◎ △〜◎
手コキ ほとんどできないとしとく ◯〜◎
フェラ ほとんどできない 50%できる、もしくはゴム
セックス ほとんどできない 80%はできる △〜◎ 90%はできる △〜◎
年齢 18歳〜24歳くらいまで 18歳〜30歳くらいまで 18歳〜24歳くらいまで
ルックス ◯〜◎ ×〜◎ △〜◎
スタイル ◯〜◎ ×〜◎
コース料金 30分4,000円〜 30分2,980円〜+部屋代 30分3,000円〜
愛情 愛はないがあたかもあるかのように振舞う子もいれば、機械的な子もいる
拘束時間 30分〜8時間
好ましい拘束時間 30分〜60分
キャンセル料 0円か、その子への予約不可
ハグし放題料金 60分/5千円〜1万円
手コキ/料金 できない 5千円〜2万円 5千円〜1万円
フェラ/料金 できない 1万円〜2万円 1万円〜2万円
セックス/料金 できない 2万円〜6万円 2万円〜6万円

 

人によって考え方は違いますが…リフレはざっくり場所次第では、このような評価になる可能性もあると頭の片隅に入れておきましょう。

編集長小野
そんな話よりも本題に行こう!

JKリフレで1万円ポッキリで裏オプまで楽しむ方法

早速JKリフレで1万円ポッキリで裏オプまで楽しむ方法を具体的に紹介したいと思います。

基本料金と差額5,000円くらいで裏オプまで楽しむ方法と考えてください。

うまくいけば本番、ダメだった場合でも手コキやフェラで抜きはできます。

①新人を狙う

他店に在籍していた経験を持つ玄人新人ではなく、完全素人を狙うことが一番です。

右も左もわからない完全素人のリフレ嬢は10代で若く風俗経験もほとんどない子ばかりです。とくに最近の若い子は、援助交際慣れもしていないので、相場感覚がわからない子も多いのです。

店舗に予約する際に「他店在籍経験のない新人希望」と伝えて、良い子を紹介してもらいましょう。

編集長小野
みんな本番はゴムあり5,000円だよ

などと言ってみると、意外とセックスさせてくれます。

②指名で3回以上通う

先行投資の精神が必要になるので、結果的に1万円以上使うことにはなりますが…

最初と2回目の指名では、触らず基本料金内でだけプレイを楽しみましょう。そして3回目の指名時に「本番をさせてほしい」とお願いしてみてください。

リフレ嬢にとって指名客は大切な存在。

常にランク入りしているリフレ嬢でなければ、何度も指名をして足を運んでくれるお客さんは貴重な存在です。

だからこそ、2回は我慢をして仲良くなることを意識するのです。会話メインで必要以上のセクハラや相手を不快にさせる行為はしない。これが鉄則。

関係性をしっかりと築けていれば3回目で本番ができるものです。

③「今度きたら払う」と伝える

やり逃げに近いものですがJKリフレの裏オプは、店舗が関与していないケースがほとんどです。

店舗によっては裏オプ代を折半している場所もありますが、それはごく稀。ほとんどの店舗は嬢が裏オプ代を全額持ち帰れることになっています。

そのため何か突っ込まれて店舗側に脅迫されたりする心配はありません。

思い切ってお財布に1万円だけを入れて裏オプを受けたあとで「基本料金以外払えない」と言っておくのもOKです。

編集長小野
今回払えなかった分は次回指名して払うよ。来週はいつ出勤?

こんな感じに日程を聞いてみ、翌週や同じ週に来ると約束しましょう。実際には行かないでも問題ないですが”約束”を取り付けることが大切です。

裏オプを1万円で楽しむときの注意事項

裏オプをお願いするときは、いくつかの注意点があります。

まずランキング上位のランカー入りしている人気嬢は避けましょう

と、いうのも人気嬢は指名困難な子もいます。そういった子は、顧客を持っている理由があります。

  • サービスが良い
  • 客の扱いになれている
  • JKリフレという仕事に長けている

などなど。人気の子には、人気な理由があります。

また人気嬢は店舗側にも大切にされているため、安く遊んでしまうと何かしらの注意を受ける可能性があります。人気嬢は接客している数も多く、客慣れしており、回避できない可能性も考えられます。

いろいろな面を考えても人気嬢は避けるべきです。

売れていない業界素人の新人が一番です。

また裏オプを断られる人は、自分に原因がある可能性もあります。

清潔にしていく!これが一番です。

年齢や体型も清潔にしていればカバーできます。歯磨き、爪切り、髭剃り…綺麗にしていきましょう。

JKリフレ裏オプのデメリット

ここまでJKリフレや裏オプ、交渉方法などを紹介しました。

JKリフレは若い子と遊べるので魅力的な面もたくさんあります。しかしデメリットもあります。

1万円ぽっきりで遊べるとはいえ、失敗する可能性もあります。そういった面を考えるとJKリフレは決して安いとは言えません

またJKリフレはサービスが悪い子もたくさんいます。若さゆえのトーク力の薄さ、対応の悪さ、ツンケンとした感じ…サービス重視の人にはおすすめできません。博打のようなところもあります。

中には無言に近い対応をする子もいます。

編集長小野
これが良いところでもあるんだけどねぇ。むずかしい!

若い子とお手頃に遊びたいなら出会い系サイトの方がアンパイです。

ハッピーメールのような10代〜20代の女性たちから熱い指示を受けているサイトが無難です。

中には援助交際目的の女性もいますがセフレ探し・ワンナイトラブ目当ての子が8割です。

やりたい放題だと思ってOKです。

普通のセックスもアブノーマルもいろいろなことができます。

出会い系サイトを使っている10代は、家出少女も多いので一人暮らしやラブホテル代を負担できる余裕があるときは、入れ食い状態も可能。

ちなみに10代の援助交際娘たちは相場が崩壊しており、今は本番が5,000円ポッキリでできるといわれています。

10代の援交娘「相場5000円セックスの末路」がやばすぎる

2019年7月17日

この相場崩壊の波に乗ってJKリフレのような形にはまらない出会いをゲットしてみるのもアリかもしれません。

ただし出会い系サイトで援助交際をしている女性たちの中には、高額な料金を請求するパパ活女子もいます。彼女たちは数万円から数十万円単位の金額を請求してきます。

そういった女性とマッチングしないように慎重になることがポイントです。

とはいえ、お得にコスパよく楽しむなら出会い系サイトがやはり最強です。

うまく使えば無料で2名〜3名くらいは会えますからね。無料ポイントが配布される出会い系サイト、使いやすさなどを重視して選ぶことがコツです。

とはいえ、JKリフレにもそれなりの良さはあります。楽しみたい場面によって、場所を選ぶのはアリかもしれません。

遊ぶ場所がたくさんある都心部に行く際は、JKリフレか出会い系サイトか、それとも両方か!アクティブに時間を作って出かけてみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ピンクタイガー虎丸

ピンクタイガー虎丸。大人の遊びを大人らしく楽しむをモットーに生きる普通のリーマン。風俗狂いの素人。たまにストナンも。メンエスが生き甲斐で息の場所と語る彼。